勉強が難しいと感じている方へ|解決方法・オススメの勉強法など

勉強を頑張ろうとしているけど、難しくてなかなか進まない。
悩んでいるうちに集中力が切れてしまう。

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 中学の勉強の難しさとは
  • 高校の勉強の難しさとは
  • 勉強が難しくて眠くなる時の対処法
  • 勉強が難しくて進まない時の対処法
  • 勉強が難しい!という方にオススメの勉強法

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、0点を連発していた落ちこぼれから国立大学医学部に現役合格しました。

また塾の講師や家庭教師として、数百人の生徒を指導してきました。

 

つまり、僕は勉強が難しくて困っている方をサポートするプロです。

この記事を読み終えると、勉強が難しい時の対処法が理解でき、実践することで無理なく勉強を進められます。

さっそく本文へ行ってみましょう。



中学の勉強の難しさとは?

中学の勉強の難しさとは
  1. 難易度が乱高下する
  2. 継続するのが難しい
  3. 部活動がある

 

中学の勉強の難しさとは①:難易度が乱高下する

中学の勉強は、難易度が乱高下します。

例えば文字数の分野は簡単ですが、その直後に来る連立方程式はそこそこ難しいです。

このように、分野によって難易度が上がったり下がったりします。

 

中学の勉強の難しさとは②:継続するのが難しい

中学校の勉強における最難関項目は、継続することです。

なぜなら、少し前まで小学生だった子が毎日勉強を継続できるわけがないからです。

せしみん
せしみん
中1になった途端に毎日勉強するなんて、2メートルジャンプするくらい難しいです。

 

中学の勉強の難しさとは③:部活動がある

中学の勉強で難しいのは、勉強だけではありません。

勉強をするための環境づくりです。

なぜなら、都道府県によっては部活動への参加を義務付けているところがあるからです。

せしみん
せしみん
例えば僕の出身地では、部活動に入っていないと公立高校での受験でマイナス評価になると言われていました。

 

部活後に勉強するのは、かなり大変です。

例えるなら、本業が勉強で副業が部活動です。

大人が本業後に毎日3時間副業をしようと思ったら、相当大変だと思います。

このように、部活動をやらなければならない為、中学校の勉強は難しいです。

ポイント

中学校の勉強の難しさとは?

①難易度が乱高下する

②継続するのが難しい

③部活動がある



高校の勉強の難しさとは?

高校の勉強の難しさとは
  1. 内容が難しい
  2. 科目数が多い
  3. 勉強する科目を選ぶ必要がある

 

高校の勉強の難しさとは①:内容が難しい

高校の勉強は、内容が難しいです。

なぜなら、大学受験に向けて勉強しなければならないからです。

大学受験は高校受験とは比べ物にならない程難しいため、授業内容も難しくなります。

 

高校の勉強の難しさとは②:科目数が多い

高校の勉強は、科目数が多いです。

中学では以下の5教科だけを勉強すれば良かったです。

  • 国語
  • 数学
  • 理科
  • 社会
  • 英語

しかし高校生になると、理系の場合は以下の8科目に増えます。

  • 国語
  • 数学IA
  • 数学ⅡB
  • 数学Ⅲ
  • 理科①
  • 理科②
  • 社会
  • 英語

このように科目数が多いため、高校の勉強は難しいです。

 

高校の勉強の難しさとは③:勉強する科目を選ぶ必要がある

高校では、勉強する科目を自分で選ぶ必要があります。

中学生の頃は、みんな同じ科目を勉強していました。

しかし高校では、どの科目を受験で使うのかを自分で選ばなければなりません。

このように、勉強する科目を選択するところから始まるため、難しく感じる人が多いです。

ポイント

高校の勉強の難しさとは

①内容が難しい

②科目数が難しい

③勉強する科目を選ぶ必要がある



勉強が難しくて眠くなる時の対処法3選

勉強が難しくて眠くなる時の対処法
  1. 簡単な教材に変える
  2. 小分けにして学習する
  3. テンションを上げて勉強する

 

勉強が難しくて眠くなる時の対処法①:簡単な教材に変える

勉強が難しくて眠くなってしまう方は、簡単に解ける教材に変えましょう。

なぜなら、使っている教材とあなたのレベルが合っていない可能性が高いからです。

例えば偏差値40の人が偏差値60の人向けの問題集を解いても、眠くなるだけです。

ですのでまずは簡単な教材から始め、少しずつレベルを上げていくのをオススメします。

因みに僕も偏差値が30台だった頃は、難しい問題集に手を出して挫折していました。

しかし簡単な教材を徹底的にやったらすぐに学力が上がりました。

僕がやった勉強法については以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

勉強が難しくて眠くなる時の対処法②:小分けにして学習する

勉強が難しくて眠くなる方は、勉強時間を細分化すると良いですよ。

なぜなら短時間なら集中力が続くからです。

例えば60分間勉強を続けるのはしんどくても、「10分勉強して5分休憩」を4セットやるのは簡単にできるでしょう。

ですので眠くなる際は勉強時間を小分けにしましょう。

せしみん
せしみん
この短時間勉強法は、今でも気に入っています。

 

集中力が上がるため効率が良くなりますし、休憩できるので問題が解けなくてもすぐに眠くなりません。

ぜひやってみてください。

 

勉強が難しくて眠くなる時の対処法③:テンションを上げて勉強する

勉強が難しくて眠くなってしまう方には、超ハイテンションで勉強するのがオススメです。

なぜなら、テンションが高いと目が覚めるからです。

カラ元気で良いので、テンションを上げましょう。

僕がやっていたのは、次のようなものです。

  • 英単語を覚える時に超ハイスピードで超大きな声で発音して覚える
  • 問題が解けたら「余裕よ! この程度の問題なら眠ってても解けちゃうね!」と大きな声で言う

このように、全力でテンションを上げながら勉強すると、自然と眠気が吹っ飛びます。

せしみん
せしみん
今思うと恥ずかしいですね^^
ポイント

勉強が難しくて眠くなる時の対処法

①簡単な教材に変える

②小分けにして学習する

③テンションを上げて勉強する



勉強が難しくて進まない時の3つの対処法

勉強が難しくて進まない時の対処法
  1. できる人に聞く
  2. 調べる
  3. 丸暗記して次に進む

 

勉強が難しくて進まない時の対処法①:できる人に聞く

勉強が難しくて進まない時は、できる人に教えてもらいましょう。

友達でも先生でも良いです。

せしみん
せしみん
僕も分からない時は友達に質問しまくっていました。

 

ですので恥ずかしがらず、分からないことは積極的に質問しましょう。

因みに、先生や友達に聞くのが苦手な方にオススメなのが、オンライン家庭教師です。

オンライン家庭教師については以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

勉強が難しくて進まない時の対処法②:調べる

勉強が難しくて進まない時は、自分で調べて解決するのも良いです。

なぜなら、調べる能力は今後一生必要だからです。

僕は現在社会に出て働いており、社会人になってから調べる能力の差が顕著に表れています。

調べるのが上手い人は自分で問題を解決できるため、上司からの評価も高いです。

ですので将来に向けて、自分で調べる癖をつけるのも良いと思います。

 

勉強が難しくて進まない時の対処法③:丸暗記して次に進む

勉強が難しくて進まない時に最もオススメなのが、丸暗記して次に進むことです。

なぜなら、今は理解できなくても後から他のことを学んだ時に理解できるようになるからです。

また一々質問していたら時間がかかりますし、調べるのも効率が悪いです。

将来の事を考えるのであれば調べた方が良いと思いますが、受験を成功させるための最善手は丸暗記です。

せしみん
せしみん
僕は家で勉強していて分からないことがあったら模範解答を全暗記していました。

 

実際、偏差値70を超えてからも理解できないことなんて沢山ありましたよ。

ポイント

勉強が難しくて進まない時の対処法

①できる人に教えてもらう

②自分で調べる

③丸暗記して次に進む



勉強が難しい!という人にオススメの勉強方法

オススメの勉強方法
  1. 簡単な教材を徹底的にやる
  2. 1教科を徹底的にやる
  3. 気になったことを調べまくる

 

勉強が難しい!という人にオススメの勉強法①:簡単な教材を徹底的にやる

勉強が難しい方にオススメの勉強方法は、簡単な教材を徹底的にやることです。

なぜなら、基礎がしっかりしていると応用もできるようになるからです。

特に中学の勉強では、基礎を極めることが最強の勉強方法です。

ですのでまずは簡単な教材を徹底的にやりましょう。

 

勉強が難しい!という人にオススメの勉強方法②:1教科を徹底的にやる

勉強が難しい方は、1教科を徹底的にやりましょう。

なぜなら、1教科の成績が伸びると自信が付きますし、成績の伸ばし方がわかるからです。

勉強で難しいのは1教科目です。

1教科でも成績を上げることができれば、残りの教科は同じようにして成績を上げられます。

ですのでまずは1教科を極めましょう。

因みに、勉強で自信が持てない方は以下の記事をご覧ください。

自信をつけて成績を伸ばす方法が分かります。

 

勉強が難しい!という人にオススメの勉強方法③:気になったことを調べまくる

勉強が難しくて困っている方は、日常の気になることを調べまくりましょう。

なぜなら、調べる癖をつけておくと勉強の時に楽だからです。

今はスマホ1台あれば大抵のことは分かる時代です。

ですので道を歩いていて気になったことがあれば、積極的に調べましょう。

余談ですが、「頭が良い人と悪い人の違いは何か?」という質問に対して僕が1つ答えるとしたら、こう答えます。

せしみん
せしみん
分からないことをすぐに調べる癖がついているかどうか。

 

この積み重ねによって大きな差が開いていると思います。

実際僕の友達で賢い人達はめちゃくちゃ調べます。

本当に、疑問に思ったらすぐにスマホを出して調べています。

わからないことを分からないままにせず、すぐに調べる癖を付けましょう。

ポイント

勉強が難しい!という人にオススメの勉強方法

①簡単な教材を徹底的にやる

②1教科を徹底的にやる

③気になったことを調べまくる



まとめ

①中学の勉強の難しさとは

  • 難易度が乱高下する
  • 継続するのが難しい
  • 部活動がある

②高校の勉強の難しさとは

  • 内容が難しい
  • 科目数が多い
  • 勉強する科目を選ぶ必要がある

③勉強が難しくて眠くなる時の対処法

  • 簡単な教材に変える
  • 小分けにして学習する
  • テンションを上げて勉強する

④勉強が難しくて進まない時の対処法

  • できる人に聞く
  • 自分で調べる
  • 丸暗記して次に行く

⑤勉強が難しい!という方にオススメの勉強方法

  • 簡単な教材を徹底的にやる
  • 1教科を徹底的にやる
  • 気になったことを調べまくる

この記事の内容を理解し実践すると、勉強が難しくて手が止まってしまうことは無くなります。

ぜひ実践してみて下さい。

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

学力を上げたい方オススメの教育サービスについて知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

この記事を読んでご意見・ご感想などがありましたら、僕のTwitter(@seshiblog)にお気軽にDMください。

最後までご精読いただきありがとうございました。