経験者だからわかる大学生が金欠になる3つの原因・対処法・対策方法




悩んでいる人
悩んでいる人
金欠で悩んでいます・・・友達と遊びたいんだけど、毎月金欠になる。何か解決方法はない?

 

このようなお悩みを解消します。

 

本記事の内容

  • 大学生が金欠になる原因
  • 金欠にならない方法
  • 金欠になった時の対処法
  • 大学生の僕が実践した金欠癖の治し方

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は大学生の頃、毎月金欠になっていました。しかしあることを実践し、金欠を解消しました。

 

大学生の最大の悩みである金欠。

この記事では、金欠大学生の解決方法について解説します。

この記事を読み終えると、金欠の解決方法や金欠にならない方法を理解でき、金銭面で不安のない大学生活を送れます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。



大学生が金欠になる3つの原因

大学生が金欠になる原因
  1. 収入が少ないから
  2. 支出が大きいから
  3. 金融教育を受けていないから

 

大学生が金欠になる原因①:収入が少ないから

大学生は収入が少ないため、金欠になりやすいです。

収入が少ない理由は、大学生活とアルバイトを両立する必要があるからです。

また大学生が収入を増やす方法は以下の3通りです。

  • アルバイトを掛け持ちする
  • 奨学金を増額する
  • 親の仕送りを増やしてもらう

これらを実践して収入を増やしましょう。

因みに、僕がお金を増やした方法を以下の記事で詳しく解説しています。

興味がある方は、ぜひご覧ください。

 

大学生が金欠になる原因②:支出が大きいから

大学生は支出が大きいため、金欠になりやすいです。

支出が大きい理由は、今まで自由に使えるお金を大して持っていなかったからです。

そのため大学生になって使えるお金が増えると、ついつい浪費してしまいます。

ですのでまずは浪費を抑えましょう。

せしみん
せしみん
大学生にオススメの支出削減方法は、固定費を抑えることです。

 

固定費削減については以下の記事で解説していますので。ぜひご覧ください。

 

大学生が金欠になる原因③:金融教育を受けていないから

大学生は金融教育を受けていないため、金欠になりやすいです。

例えば、以下のようなことを教わっていません。

  • どうやって収入を増やすのか?
  • お金は何に使うべきか?
  • 稼いだお金をどうやって増やすのか?

これは大学生に限らず、大人になっても同じことが言えます。

ですので金欠で悩んでいる大人も多いです。

大学生のうちに金融リテラシーを身につけましょう。

 

ポイント

大学生が金欠になる原因

①収入が少ないから

②支出が大きいから

③金融教育を受けていないから



大学生が金欠にならない方法3選

大学生が金欠にならない方法
  1. 節約編
  2. 収入編
  3. 収入と支出をチェック

 

大学生が金欠にならない方法①:節約編

金欠にならないように、節約をしましょう。

ただし、光熱費などの小さいお金を節約するのはオススメしません。

なぜなら、小さいお金を節約するとストレスが溜まる割に、節約効果が薄いからです。

ですので通信費や交通費など、節約しても生活水準が落ちない部分のお金を削減しましょう。

 

大学生が金欠にならない方法②:収入編

金欠にならないように、収入を増やしましょう。

先ほども説明した通り、大学生が収入を増やすには以下の3つの方法しかありません。

  • アルバイトを掛け持ちする
  • 奨学金を増やす
  • 親からの仕送りを増やしてもらう

これらをやってみて、収入を増やせないか試してみてください。

また長期的な目線で収入を増やしたい方は、ブログ運営や株式投資もオススメです。

 

大学生が金欠にならない方法③:収入と支出をチェック

金欠にならないように、収入と支出を毎月チェックしましょう。

なぜなら、常に収入が支出を上回っていれば、金欠になることはないからです。

ですので毎月の収支を確認し、絶対にマイナスにならないようにする必要があります。

 

ポイント

大学生が金欠にならない方法

①節約する

②収入を増やす

③月々の収支をチェックする



大学生が金欠になった時の対処法

金欠になった時の対処法
  1. 日雇いバイトをする
  2. メルカリで不用品を売る
  3. 親に借りる

 

大学生が金欠になった時の対処法①:日雇いバイトをする

金欠になった時は、日雇いバイトをしましょう。

なぜなら、日雇いバイトは給料が即日払いだからです。

例えば祭りのアルバイトやライブ会場の設営などがあります。

せしみん
せしみん
僕も実際にやったことがありますが、お金を手渡しされるためなんか違和感がありますよ^^

 

大学生が金欠になった時の対処法②:メルカリで不用品を売る

金欠になった時は、メルカリで不用品を売りましょう。

なぜなら、メルカリで売ればすぐに現金化できるからです。

例えば昔着ていたけど最近着なくなった服などを売ると良いですよ。

またゲームカセットは高く売れる上に送料が安いため、お金になりやすいです。

メルカリで一時的に現金を手に入れるのもオススメです。

 

大学生が金欠になった時の対処法③:親に借りる

大学生が金欠になった時は、親に借りるのも1つの手段です。

これは大学生にのみ許された金欠解決方法です。

ですのでなんとか交渉してお金を借りましょう。

せしみん
せしみん
ただし借り過ぎると返すときに困る為、本当に必要な金額だけにした方が良いですよ。

 

ポイント

大学生が金欠になった時の対処法

①日雇いバイトをする

②メルカリで不用品を売る

③親に借りる



大学生の僕が金欠癖を治した3つの方法

金欠癖を治した方法
  1. 固定費を見直す
  2. 他人に学ぶ
  3. お金のかからない趣味を見つける

 

大学生の僕が金欠癖を治した方法①:固定費を見直す

僕は金欠癖を治すために、固定費を見直しました。

なぜなら、固定費を削減してもストレスが溜まらないからです。

例えば食費を削減すると生活の質が大幅に落ちますが、携帯の通信速度が50Mbpsから10Mbpsになっても生活水準は変わりません。

ですので固定費を削減することで支出を減らし、月々の収支がプラスになるようにしました。

 

大学生の僕が金欠癖を治した方法②:他人に学ぶ

僕は金欠癖を治すために、お金の扱いに長けている友人からお金の使い方を学びました。

なぜなら、何事も上手い人の真似をするのが上達の近道だからです。

例えば以下のようなことを学び、真似しました。

  • 一時的な衝動でお金を使わない
  • 物よりも体験にお金を使う
  • 財布に入れるお金を減らす

これらのことを学んで真似することで、ストレスなしで節約できるようになりました。

 

大学生の僕が金欠癖を治した方法③:お金のかからない趣味を見つける

僕は更に支出を減らすために、お金のかからない趣味を見つけました。

厳密に言うと、定期的にお金がかからない趣味です。

なぜなら、ゲームの様に一時的にお金がかかる趣味は、一定期間で考えたら安いからです。

ですので定期的にお金がかかる趣味ではなく、最初にお金がかかっても長期間遊べる趣味を始めました。

せしみん
せしみん
結局、節約癖を付けないと金欠は解消されません。

 

稼いだ分使っていたら、どれだけ収入を増やしても金欠になります。

 

ポイント

大学生の僕が金欠癖を治した方法

①固定費を見直す

②他人に学ぶ

③お金のかからない趣味を見つける



まとめ

①大学生が金欠になる原因

  1. 収入が少ないから
  2. 支出が大きいから
  3. 金融教育を受けていないから

②大学生が金欠にならない方法

  1. 節約編
  2. 収入編
  3. 収入と支出をチェック

③金欠になった時の対処法

  1. 日雇いバイトをする
  2. メルカリで不用品を売る
  3. 親に借りる

④大学生の僕が金欠癖を治した方法

  1. 固定費を見直す
  2. 他人に学ぶ
  3. お金のかからない趣味を見つける

この記事では、大学生が金欠にならない方法や金欠になった時の解決方法を解説しました。

この記事の内容を理解し実践すれば、今後金欠になることはなくなり、金銭面でのストレスから解消されます。

ぜひ実践してみてください。

また本ブログでは、学生生活に関する情報を毎日発信しています。

大学生活を充実させたい方大学生活について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

この記事を読んでご意見・ご感想などがありましたら、僕のTwitter(@seshiblog)にお気軽にDMください。

最後までご精読いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA