おすすめの学習サービス

【九九の覚え方】5歳ですべて覚えた僕が1段ずつ覚えるコツや裏技を解説

九九の覚え方




お母さん
お母さん
九九の覚え方のコツを教えてほしい。丸暗記するのが苦手な場合の対処法を知りたい。

 

このようなお悩みを解消します。

 

本記事の内容

  • 九九を覚える3つのコツ
  • 【段別】九九の覚え方

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、塾の講師・家庭教師として数百名の生徒さんを指導してきました。

 

お子さまが小学生に上がり、最初に迎える関門が九九です。

せしみん
せしみん
九九でつまずき、その後ズルズルと行ってしまうケースもあるので、しっかりと攻略しておきましょう。

 

この記事では、九九の簡単な覚え方を解説します。

この記事を読み終えると、九九を覚える方法を理解でき、実践することで、3日後には九九が言えるようになっています。

さっそく本文へ行ってみましょう。



【覚え方】九九を覚える3つのコツ

【覚え方】九九を覚える3つのコツ

九九を覚える3つのコツ
  1. 何度も言う
  2. 基本的に他の暗記と一緒
  3. 規則性を見つける

 

【覚え方】九九を覚える3つのコツ①:何度も言う

九九を覚えるには、何度も九九を言う必要があります。

なぜなら、反復回数が多い方が人の記憶には残りやすいからです。

せしみん
せしみん
例えば、10回見たものと100回見たものでは、後者の方が記憶に残っています。

 

ですので、とにかく反復回数を増やしましょう。

 

【覚え方】九九を覚える3つのコツ②:基本的に他の暗記と一緒

九九の覚え方のコツは、他の暗記と同じです。

短い時間で何度も繰り返すことで、しっかりと記憶に定着します。

暗記のコツについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

【覚え方】九九を覚える3つのコツ③:規則性を見つける

九九の覚え方のコツは、規則性を見つけることです。

というのも、九九をひたすら丸暗記するのは大人でもキツイですよね。

しかし、規則性を見つけられれば、考えれば思い出せるようになります。

僕が5歳で九九を全暗記できた時は、ひたすら規則性を探していました。

中にはこじつけのものもありましたが、丸暗記よりも関連記憶の方が頭に残ります。

せしみん
せしみん
各段の規則性については、この後説明します!

 

ポイント

【覚え方】九九を覚える3つのコツ

①何度も言う

②基本的に他の暗記と一緒

③規則性を見つける



【段別】九九の覚え方

【段別】九九の覚え方

【段別】九九の覚え方
  1. 1の段の覚え方
  2. 2の段の覚え方
  3. 3の段の覚え方
  4. 4の段の覚え方
  5. 5の段の覚え方
  6. 6の段の覚え方
  7. 7の段の覚え方
  8. 8の段の覚え方
  9. 9の段の覚え方

 

【九九】1の段の覚え方

1の段の覚え方は、簡単です。

「1×◯」の◯の部分が答えになります。

ですので、後半の数字を言えば良いだけです。

 

【九九】2の段の覚え方

2の段は、偶数を言っていけば良いです。

個数を2つずつ数える時に、「2(にー)、4(しー)、6(ろー)、8(はー)、10(とー)・・・」と数えますよね。

せしみん
せしみん
「2×◯」の◯の順番に数を言うと良いですよ。

 

また、2の段くらいなら頭の中でも計算できるでしょう。

最初は毎回頭の中で計算するのもオススメです。

次第にパッと出てくるようになりますよ。

 

【九九】3の段の覚え方

3の段は、気合いです。

せしみん
せしみん
ごめんなさい、気合いで覚えるしかありません。

 

3の段に関しては、数字をパッと見て思いつく規則性が特に無いんですよね。

ですので、リズム良く口で言って覚えるしかありません。

 

【九九】4の段の覚え方

4の段の覚え方は、2の倍数を1つ飛ばしで言っていく感じです。

また、4の段は十の位が1つ上がる度に一の位の偶数が1つズレているんですよね。

十の位が0の時は、一の位が4,8,

十の位が1の時は、一の位が2,6,

十の位が2の時は、一の位が0,4,8,

十の位が3の時は、一の位が2,6,

このように、「十の位が1つ上がったら一の位の偶数が1つズレる」と考えても良いでしょう。

せしみん
せしみん
ちょっと複雑ですが、考えれば思い出せますよね。

 

【九九】5の段の覚え方

5の段の覚え方は、めちゃくちゃ簡単です。

せしみん
せしみん
一の位を5と0にして、交互に言っていけば良いだけです。

 

おそらく、5の段に苦手意識を持つ方は少ないと思います。

 

【九九】6の段の覚え方

6の段は、結構厄介です。

というのも、これについても丸暗記するしかありません。

規則性を見つけようと思ったらできないことは無いのですが、こじつけすぎて逆に暗記量が多くなってしまいます。

ですので、6の段もリズム良く繰り返し言って覚えましょう。

 

【九九】7の段の覚え方

7の段の覚え方についても、気合いで覚えるしかありません。

せしみん
せしみん
1つアドバイスをするのであれば、僕が九九を覚えた時は6の段~8の段は全て足していました。

 

「7×1=7」は暗算でできますよね。

そこからは前の数字に7を足していく感じです。

「7×2」は「7×1」の答えに7を足す、という考え方でやっていました。

 

【九九】8の段の覚え方

8の段についても、丸暗記するか足していくかしかありません。

多くの人が九九でつまずくのは、6~8の段です。

ここに関しては、とにかく何度も繰り返し言って覚えましょう。

 

【九九】9の段の覚え方

9の段の覚え方は簡単です。

9,18,27,36,45,54,63,72,81

せしみん
せしみん
十の位が1つずつ上がっていくのに対し、一の位は1つずつ下がっていっています。

 

この規則性があるので、9の段は意外と簡単なんですよね。



九九の覚え方まとめ

九九の覚え方まとめ

この記事では、九九の覚え方を解説しました。

九九を覚えると、算数においてできることが一気に増えます。

せしみん
せしみん
何か分からないことがあればコメントで聞いてください!

 

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

テストで良い点を取りたい方安くて質の良い教育サービスを知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

最後までご精読いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA