プロコンを4年使った僕の辛口レビュー|高くて買えない時の対処法




悩んでいる人
悩んでいる人
プロコンを使おうか迷っています。プロコンって実際どう?またプロコンは高いから安く手に入れる方法も知りたい。

 

このようなお悩みを解消します。

 

本記事の内容

  • プロコンの特徴
  • 実際にプロコンを4年間使った感想
  • 世の中のプロコンへのレビュー・評判
  • 非純正プロコンのレビュー

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、純正品のプロコンを4年間使用しました。

 

この記事では、純正品のプロコンについて、使い心地やメリット・デメリットなどを解説します。

この記事を読み終えると、プロコンについて理解でき、購入するかしないかを決断できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。



【レビュー】プロコンの特徴3選

【レビュー】プロコンの特徴
  1. ジョイコンより重い
  2. 大きい
  3. 充電が超長持ち

 

【レビュー】プロコンの特徴①:ジョイコンより重い

プロコンはジョイコンよりも重いです。

具体的には、次のようになっています。

  • ジョイコン:197g
  • プロコン:245g
悩んでいる人
悩んでいる人
この約50gの違いでそんなに違う?

 

これは結構違いますよ。

持った時に、軽いと力の調整が難しいですが、プロコンは重い為、しっかりと手元を操作できます。

特にジャイロ操作が必要になるゲームだと、絶対にプロコンの方が有利です。

 

 

【レビュー】プロコンの特徴②:大きい

プロコンはジョイコンに比べて大きいです。

具体的には、次のようになっています。

  • ジョイコン:縦102mm × 横35.9mm × 厚さ28.4mm
  • プロコン:縦106mm × 横152mm × 厚さ60mm

結構違いますよね。

今までジョイコンを使っていた人がプロコンを使うと、最初は大きくて操作に慣れません。

しかし、慣れるとプロコンの方が圧倒的に持ちやすいですよ。

せしみん
せしみん
厚みがあるため手にフィットしやすいです。

 

また手が小さい人用に、サイズの小さいプロコンもあります。

 

 

【レビュー】プロコンの特徴③:充電が長持ち

プロコンは、ジョイコンに比べて充電が長持ちします。

具体的には次のようになっています。

  • ジョイコン:約20時間
  • プロコン:約40時間

つまり、プロコンの方が2倍継続して使えるということです。

せしみん
せしみん
学生の頃であれば20時間くらいならぶっ通しでやることはありましたが、40時間はさすがにできませんね^^

因みにゲーミングマウスだともっと長時間使えますよ。

 

ポイント

【レビュー】プロコンの特徴3選

①ジョイコンより重い

②大きい

③充電が超長持ち



実際にプロコンを4年間使った感想

実際にプロコンを4年間使った感想
  1. エイムが良くなった
  2. キャラコンが上手くなった
  3. 充電を気にしなくなった

 

実際にプロコンを4年間使った感想①:エイムが良くなった

ジョイコンを闇に葬り去り、プロコンを使い始めたところ、エイムが良くなりました。

エイムが良くなった理由は、大きさと重さが変わったことで手にフィットするようになり、操作性が上がったからだと思います。

因みに僕がやっていたゲームはスプラトゥーン2で、1万時間くらいプレイしました。

ですのでジャイロ操作のあるシューティングゲームをする方には、プロコンが圧倒的にオススメですね。

最近だとApexのスイッチ版が出ましたね。

ゲームガチ勢の友達が高性能なゲーミングPCをくれたので、ApecはPCでやっています。

 

実際にプロコンを4年間使った感想②:キャラコンが上手くなった

プロコンを使うようになってから、キャラコンが上手くなりました。

これも、コントローラーの操作性が上がったことが原因だと思います。

実際に、ジョイコンを使っていた時は180度振り向きエイムが苦手でしたが、プロコンを使い始めてからできるようになりました。

本当に、ジャイロ操作においては絶対にプロコンの方が良いです。

 

実際にプロコンを4年間使った感想③:充電を気にしなくなった

プロコンを使い始めてから、充電を気にしなくなりました。

なぜなら、使っていて途中で切れても、最悪充電しながらプレイできるからです。

ジョイコンだとスイッチ本体の横に挿す必要があるため、充電しながらプレイはできません。

しかしプロコンならコードで繋いで充電しながらプレイできます。

またそもそも40時間継続して使えるため、充電を忘れない限り途中で電池切れになることはありません。

 

ポイント

実際にプロコンを4年間使った感想

①エイムが良くなった

②キャラコンが上手くなった

③充電を気にしなくなった



世の中のプロコンへのレビュー・評判

世の中のプロコンへのレビュー・評判
  1. FPS向き
  2. 高いけど良い
  3. 接続が簡単

 

世の中のプロコンへのレビュー・評判①:FPS向き

コントローラーを使うとめちゃくちゃ操作性が上がります。

アクション系のゲームやFPSをする方は、絶対に購入するべきです。

せしみん
せしみん
僕も同意見ですが、プロコンは少し高いんですよね。

 

ですので「プロコンはちょっと高いよ~!」という方にオススメのプロコンを後ほど紹介します。

 

 

世の中のプロコンへのレビュー・評判②:高いけど良い

純正のコントローラーが欲しくて購入しました。

今まで使っていたジョイコンよりとても使いやすく、充電もちもよくて買ってよかったです。

 

世の中のプロコンへのレビュー・評判③:接続が簡単

ジョイコンと比べると思いですが、快適に使えています。

そして接続がめちゃくちゃ簡単!

最初から純正品を買えば良かった。

 

ポイント

世の中のプロコンへのレビュー・評判

①FPS向き

②高いけど良い

③接続が簡単



非純正プロコンのレビュー3選

非純正プロコンのレビュー
  1. HORI
  2. BEBONCOOL
  3. SHINEZONE Switch コントローラー

 

非純正プロコンのレビュー①:HORI

HORIのプロコンは、ジョイコンと比べると軽いです。

また本体が大きいためボタン操作をしやすくなっています。

デメリットとしては、ゲームによって合う合わないがあることです。

これについては使ってみないと分かりませんね。

 

 

非純正プロコンのレビュー②:BEBONCOOL

BEBONCOOLのプロコンは2つで3,399円と、破格の値段です。

ですので値段を最重視する方にはオススメです。

しかし、連続使用は8~10時間しかできません。

ですのでガチ勢には向いていないコントローラーです。

 

 

非純正プロコンのレビュー③:SHINEZONE

SHINEZONEのプロコンは3,589円と、純正プロコンの半額です。

また純正品とほぼ同じような性能を持っており、非常に評判が良いです。

唯一気になるのは振動機能が純正品に劣るところですが、振動の強度を調整すれば問題ありません。

 

ポイント

非純正プロコンのレビュー3選

①HORI

②BEBONCOOL

③SHINEZONE Switch コントローラー



まとめ

①【レビュー】プロコンの特徴3選

  • ジョイコンより重い
  • 大きい
  • 充電が超長持ち

②実際にプロコンを4年間使った感想

  • エイムが良くなった
  • キャラコンが上手くなった
  • 充電を気にしなくなった

③世の中のプロコンへのレビュー・評判

  • FPS向き
  • 高いけど良い
  • 接続が簡単

④非純正プロコンのレビュー3選

  • HORI
  • BEBONCOOL
  • SHINEZONE Switch コントローラー

この記事では、プロコンについて解説しました。

この記事を読んで純正品が欲しくなった方は、ぜひ購入してみてください。

絶対に今まで以上にゲームが楽しくなります。

また「純正品は高いけどプロコンは欲しい・・・」という方は、とりあえずBEBONCOOLのプロコンを購入すると良いですよ。

本記事があなたのお役に立てたら幸いです。

最後までご精読いただきありがとうございました。