【最新版】楽天ひかりは遅い?みんなの回線速度と遅い時の解決策6選

「これから楽天ひかりを契約しようと思っているけど、回線速度が遅くないか心配」

「既に楽天ひかりを契約していて使い始めたけど、回線速度が遅くて困っている」

このような疑問・お悩みを抱えている方は多いと思います。

実は回線速度が遅いというお悩みは、原因が分かれば簡単に解決できます。

実際に僕は楽天ひかりを契約後1ヶ月間、回線速度の遅さに悩んでいました。

しかし原因を突き止めて対処したところ、回線速度は約10倍速くなりました。

もしあなたが楽天ひかりの回線に不満や不安があるのなら、ぜひこの記事を読んでほしいです。

この記事を読み終えると、楽天ひかりの回線速度が遅い原因と対策方法が理解でき、回線速度に関するお悩みを解消できます。

さっそく本文へ行ってみましょう。

楽天ひかりの回線速度は遅い?(理論値と実測値を比較)

「楽天ひかりを契約しようと思っているけど遅くないか心配」という方に、楽天ひかりの回線速度について説明します。

楽天ひかりの回線速度を知る方法は3つあります。

  1. 光回線の理論値を調べる
  2. 楽天ひかりの公式サイトを見る
  3. 楽天ひかりを使っている人の実測値を調べる

このうち最も信憑性があるのは③の「楽天ひかりを使っている人の実測値を調べる」です。

上記の3つをまとめると次のようになります。

先程も書いた通り、最も信憑性があるのは③なので楽天ひかりの回線速度は大体179Mbpsということになります。

せしみん
せしみん
因みに楽天ひかりを使っている僕の家で測ったら200Mbps前後でした。

速度の目安がわからない方は下の画像をご覧ください。

この画像を見ても分かる通り、日常生活で回線速度が179Mbpsあれば困ることはないでしょう。

つまり楽天ひかりの回線速度は遅くないので安心して大丈夫だということです。

せしみん
せしみん
先ほどの回線速度のデータについて、①と②はネットで調べれば出てきますし、③はみんなのネット回線速度で見ることができます。
MEMO

楽天ひかりの平均速度は179Mbps。

日常生活で困ることはない!

 

楽天ひかりの回線速度が遅い6つの原因とそれぞれの解決方法

先ほど「楽天ひかりの回線速度は遅くない」と書きました。

しかし遅くて困っている方も、少なからず居ると思います。

そこで楽天ひかりの回線速度が遅い原因と、それに対する対処法を6つずつ解説します。

楽天ひかりの回線速度が遅い原因6選
  1. ルーターの不具合
  2. ルーターの性能
  3. 利用者数
  4. 周辺機器の電波干渉
  5. LANケーブル
  6. Ipv4になっている

1つずつ詳しく解説します。

 

楽天ひかりの回線速度が遅い原因①:ルーターの不具合

楽天ひかりの回線速度が遅い原因として、最も考えられるのがルーターです。

楽天ひかりの回線速度が遅い原因①の解決方法

ルーターの不具合が原因の場合、再起動すれば直ります。

ルーターのコンセントを抜き、再度はじめから設定し直してみてください。

 

楽天ひかりの回線速度が遅い原因②:ルーターの性能

ルーターの性能が低いと、回線速度は遅いです。

なぜなら光回線に理論値があるように、ルーターにも理論値があるからです。

例えばルーターの理論値が300Mbpsの場合、僕の経験によると実測値はだいたい30Mps程度になるので、それ以上の速度は出ません。

このようにルーターの性能が低いと速度は遅くなります。

楽天ひかりの回線速度が遅い原因②の解決方法

性能の良いルーターを買いましょう。

具体的に言うと、以下の条件を満たしているものが良いです。

性能の良いルーターの特徴
  • 最高通信速度1600Mbps以上
  • アンテナ5GHz/2.4GHz
  • IPv6対応

因みに僕が使っているルーターはこちらです。

先程の3つの条件も満たしており、楽天ひかりを使う方におすすめできるルーターのうち最も安いものです。

また僕はそこまでの性能は必要ないと思ったので購入しませんでしたが、回線速度を極めたい方はこちらのルーターを使うと光回線の力をフルで発揮できますよ。

僕の知り合いで使っている人が居ますが、遅い時でも600Mbpsは超えています。

通信速度の目安をもう一度お見せしますが、600Mbpsは速すぎますよね(笑)

 

楽天ひかりの回線速度が遅い原因③:利用者数

楽天ひかりに限った話ではありませんが、同時に多くの人が光回線を使うと回線速度が遅くなります。

特に集合住宅の場合、一ヵ所で多くの人が同じ回線を使うため回線速度は遅くなりやすいです。

「午前中は回線速度が速いのに夜になると遅くなる」という方はほぼ100%これが原因です。

楽天ひかりの回線速度が遅い原因③の解決方法

IPv6に接続する。

IPv6の接続方法については楽天の公式HPでわかりやすく説明されていますのでそちらをご覧ください。

 

楽天ひかりの回線速度が遅い原因④:周辺機器の電波干渉

周辺機器の電波干渉が原因で回線速度が遅くなるのはよくあります。

有名なのは電子レンジですね。

電子レンジが発する電波の周波数は2.4GHz付近であり、Wi-Fiの電波の周波数と近いため干渉してしまいます。

電子レンジを起動したら回線速度が遅くなるという方はこれが原因です。

楽天ひかりの回線速度が遅い原因④の解決方法

先ほど紹介した性能の良いルーターだと、2.4GHzと5.0GHzの2種類の周波数の電波を飛ばすことができます。

ですので5.0GHzの電波に接続すれば解決します。

接続方法はルーターによって異なるのでご自身でお調べください。

またPCの場合、有線にすれば周辺機器の電波干渉は一切無くなるので解決します。

 

楽天ひかりの回線速度が遅い原因⑤:LANケーブル

光回線やルーターに理論値があるように、LANケーブルにも通信速度があります。

LANケーブルの性能が低いと、理論値1Gbpsの光回線と理論値1733Mbpsの高性能ルーターを使っていても、回線速度が遅くなってしまいます。

楽天ひかりの回線速度が遅い原因⑤の解決方法

LANケーブルの規格と通信速度は以下のようになっています。

光回線の理論値が1Gですので、CAT5eかCAT6を選ぶとちょうど良いです。

せしみん
せしみん
お店に行ってLANケーブルを見れば書いてありますが、よくわからなければ店員さんに「CAT5e(カテゴリーファイブイー)のランケーブルってどれですか?」と聞けば教えてくれます^^

一応僕の使っているLANケーブルも載せておきますね。

 

 

楽天ひかりの回線速度が遅い原因⑥:IPv4に接続している

IPv4に接続すると、回線速度が遅くなります。

インターネット上にはIPv4とIPv6という2つの世界があり、IPv4はIPv6より先に作られたため混雑しているからです。

光回線の利用者が増えると回線速度が遅くなるのと同じように、IPv4が混雑するとIPv4の回線速度は遅くなります。

本筋と逸れるのでこの辺にしておきますが、IPv4とIPv6について詳しく知りたい方はご自身で調べてみてください。

楽天ひかりの回線速度が遅い原因⑥の解決方法

IPv6に接続する。

IPv6の接続方法については楽天の公式HPでわかりやすく説明されていますのでそちらをご覧ください。

 

まとめ

この記事では「楽天ひかりは遅いのか?」に対する答えと、楽天ひかりの回線速度が遅い時の原因と対処法について解説しました。

僕も楽天ひかりを開通したばかりの時は回線が遅くて悩まされましたが、本記事で紹介したことを1つずつやっていったらとても快適なインターネット環境が手に入りました。

楽天ひかりの回線速度が遅くて悩んでいる方はぜひお試しください。

また楽天ひかりをご検討中の方には、以下の記事がオススメです。

最後までご精読いただきありがとうございました。