おすすめの学習サービス

【千葉県立保健医療大学に落ちた】合格ラインや合格方法などを解説

千葉県立保健医療大学に落ちた

高校生
高校生
千葉県立保健医療大学に落ちたらどうすればいい? 合格する方法なども教えてほしい。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 千葉県立保健医療大学の詳細情報
  • 千葉県立保健医療大学に合格する方法

 

千葉県立保健医療大学の偏差値は52~58なので、平均よりは難しい大学です。

せしみん
せしみん
きちんと対策をとる必要がありますね。

 

この記事では、千葉県立保健医療大学の合格ラインや合格方法などを解説します。

この記事を読み終えると、千葉県立保健医療大学の入試について理解でき、受験する上での不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

 

千葉県立保健医療大学の詳細情報

千葉県立保健医療大学の詳細情報

千葉県立保健医療大学の詳細情報
  1. 千葉県立保健医療大学の基本情報
  2. 千葉県立保健医療大学の偏差値
  3. 千葉県立保健医療大学の倍率
  4. 千葉県立保健医療大学の合格最低点

 

千葉県立保健医療大学の基本情報

千葉県立保健医療大学の基本情報は、以下の通りです。

学校名千葉県立保健医療大学
所在地千葉県千葉市美浜区若葉2-10-1
電話番号043-296-2000
設立年2009年
学部健康科学部
学生数741 名
教員数81 名
せしみん
せしみん
千葉県にある小規模な公立大学ですね。

 

千葉県立保健医療大学の偏差値

千葉県立保健医療大学の偏差値を学部・学科別にまとめると、下の表の様になります。

学部学科など偏差値
健康科学部看護学科57
栄養学科57
歯科衛生学科52
リハ-理学療法学科58
リハ-作業療法学科56
せしみん
せしみん
偏差値は全体的に高いですね。

 

千葉県立保健医療大学の倍率

千葉県立保健医療大学の倍率は、下の表の様になっています。

学部学科など倍率(倍)
健康科学部看護学科3.1
栄養学科3.1
歯科衛生学科1.6
リハ-理学療法学科4.0
リハ-作業療法学科3.2
せしみん
せしみん
倍率も全体的に高いですね。歯科衛生学科だけは低いですが。

 

千葉県立保健医療大学の合格最低点

千葉県立保健医療大学の合格最低点に関する情報はありません。

なぜなら、二次試験が小論文と面接のみだからです。

せしみん
せしみん
2つとも自己採点できないですよね。

 

つまり、大学側が公開しない限り自分の点数が分からないんです。

そのため、千葉県立保健医療大学の合格最低点は不明となっています。

 

千葉県立保健医療大学に合格する方法

千葉県立保健医療大学に合格する方法

千葉県立保健医療大学に合格する方法
  1. 共通テストに全振りする
  2. 英語は絶対に極める
  3. 他は得意科目を極めれば良い

 

千葉県立保健医療大学の合格方法①:共通テストに全振り

千葉県立保健医療大学を受験するなら、共通テスト対策に全力を注ぎましょう。

二次試験は小論文と面接だけなので、共通テストが終わってからで十分です。

また、配点も約7割が共通テストなので、共通テストの点で合否が決まると言っても過言ではありません。

ですので、共通テスト対策に全力を注いだ方で良いです。

 

千葉県立保健医療大学の合格方法②:英語は絶対に極める

千葉県立保健医療大学の受験では、英語を最重視しましょう。

なぜなら、1科目だけ配点が大きいからです。

他の4科目は100点満点なのに対し、英語はリスニングを入れて150点満点です。

つまり、英語の点は他の科目の1.5倍の価値があるということです。

英語の勉強方法が分からない方は、こちらの記事をご覧ください。

 

千葉県立保健医療大学の合格方法③:英語以外は得意科目を極める

英語以外は、得意科目を極めましょう。

なぜなら、配点が同じだからです。

できれば英語以外で2つくらい高得点を狙える科目があると良いですね。

 

ポイント

千葉県立保健医療大学に合格する方法

①共通テストに全振りする

②英語は絶対に極める

③他は得意科目を極めれば良い

 

【千葉県立保健医療大学に落ちたら】まとめ

【千葉県立保健医療大学に落ちたら】まとめ

この記事では、千葉県立保健医療大学の合格ラインや合格する方法などを解説しました。

偏差値の高い大学なので、きちんと対策する必要がありますね。

せしみん
せしみん
千葉県立保健医療大学のホームページから資料請求もできますので、ぜひご利用ください。

 

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

テストで良い点を取りたい方安くて質の良い教育サービスを知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA