おすすめの学習サービス

【神戸市看護大学は難しい?】キャンパスが格好良い大学の難易度を解説

神戸市看護大学難しい

高校生
高校生
神戸市看護大学は難しいの? 実際に受けた人の感想や合格ラインを知りたい。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 神戸市看護大学は難しいのか
  • 神戸市看護大学の評判

 

偏差値は58の神戸市看護大学。

せしみん
せしみん
結構難しい大学ですね。

 

この記事では、神戸市看護大学の難易度や評判などを解説します。

この記事を読み終えると、神戸市看護大学について詳しく知ることができ、合格するために必要なレベルが分かります。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

神戸市看護大学は難しいのか

神戸市看護大学は難しいのか

神戸市看護大学は難しいのか
  1. 神戸市看護大学の偏差値
  2. 神戸市看護大学の倍率
  3. 神戸市看護大学の合格最低点
  4. 神戸市看護大学の就職先
  5. 神戸市看護大学の位置付け

 

神戸市看護大学の偏差値

神戸市看護大学の偏差値は、58です。

学部・学科が1つしかないので、看護学部看護学科の偏差値が全体の偏差値になります。

せしみん
せしみん
偏差値だけを見ると、難しい大学ですね。

 

神戸市看護大学の倍率

神戸市看護大学の倍率は、1.9です。

2人に1人受かる感じですね。

せしみん
せしみん
ハッキリ言って、倍率は低い方です。

 

神戸市看護大学の合格最低点

神戸市看護大学の合格最低点に関する情報はありません。

なぜなら、二次試験が小論文と面接で決まるからです。

小論文も面接も、自己採点できませんよね。

そのため、自分の点が不明になり、合格最低点も不明となります。

せしみん
せしみん
共通テスト対策だけをすれば良いので、対策は簡単ですね。

 

神戸市看護大学の就職先

神戸市看護大学では、約85%の人が看護師になります。

残りの15%のうち、10%は保育士、4%は大学院へ進学、1%はその他の道に進む、といった感じです。

また、主な就職先は下の画像の様になっています。

神戸市看護大学主な就職先

(出典:神戸市看護大学HP「看護学部 就職・進学状況」

地域として多いのは、やはり神戸市内ですね。

せしみん
せしみん
医学部はどこも地元志向にあるので、出身大学と同じ地域で就職する人が過半数を占めます。

 

神戸市看護大学の位置付け

神戸市看護大学の位置付けは、上の中ですね。

偏差値ランキングは次のようになっています。

  • 全766大学中171位
  • 国公立177大学中95位
せしみん
せしみん
他の大学と比較すると、レベルは高い方ですね。

 

神戸市看護大学の評判はやばいのか

神戸市看護大学の評判はやばいのか

神戸市看護大学の評判
  1. キャンパスがおしゃれ
  2. 駅徒歩10分
  3. サークルの種類が豊富

 

神戸市看護大学の評判①:キャンパスがおしゃれ

神戸市看護大学のキャンパスマップはこちらです。

神戸市看護大学キャンパスマップ

(出典:神戸市看護大学HP「アクセス・構内図」

とてもおしゃれな造りになっています。

ドローンで空撮した動画を下に載せておきますので、ぜひご覧ください。

 

せしみん
せしみん
本当にきれいで格好良いキャンパスですね。

 

神戸市看護大学の評判②:駅徒歩10分

神戸市看護大学は、最寄りの学園都市駅から徒歩10分という好立地です。

せしみん
せしみん
リッチな立地ですね。失礼いたしました。

 

学園都市駅は割と小規模な駅ですが、三宮まで乗り継ぎ1回で行けます。

立地は悪くないですね。

 

神戸市看護大学の評判③:サークルの種類が豊富

神戸市看護大学は、サークルの種類が豊富です。

ホームページに掲載されているものだけで、13個のサークルがあります。

せしみん
せしみん
他大学に比べると少ないですが、学生数を考えると多いですね。

 

サークルについて詳しく知りたい方は、神戸市看護大学ホームページの「大学案内」をご参照ください。

 

ポイント

神戸市看護大学の評判

①キャンパスがおしゃれ

②駅徒歩10分

③サークルの種類が豊富

 

【神戸市看護大学は難しい?】まとめ

【神戸市看護大学は難しい?】まとめ

この記事では、神戸市看護大学の難易度や評判について解説しました。

偏差値的には難しい大学ですが、対策はしやすい大学ですね。

せしみん
せしみん
神戸市看護大学のホームページから資料請求もできますので、ぜひご利用ください。

 

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

テストで良い点を取りたい方安くて質の良い教育サービスを知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA