【アニメに出てくる四字熟語18選】アニメ名や意味が伏線のもの有!

アニメに出てくる四字熟語18選




アニメ好きな人
アニメ好きな人
アニメやゲームに出てくる四字熟語を知りたい。意味や成り立ち、伏線なども知りたい。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 題名が四字熟語のアニメ6選とその意味
  • 色々なアニメに出てくる四字熟語6選
  • 人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧

 

ただ丸暗記するだけでは面白くない四字熟語。

せしみん
せしみん
アニメの名前や技名と紐づければ、簡単に覚えられますよね。

 

この記事では、アニメ好きの僕がアニメに出てくる四字熟語について解説します。

この記事を読み終えると、アニメに出てくる四字熟語を知ることができ、そのアニメや四字熟語についてより詳しくなります。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。



目次

題名が四字熟語のアニメ6選とその意味

題名が四字熟語のアニメとその意味
  1. 天上天下(てんじょうてんげ)
  2. 中華一番(ちゅうかいちばん)
  3. 幽遊白書(ゆうゆうはくしょ)
  4. 恋姫無双(こいひめむそう)
  5. 一騎当千(いっきとうせん)
  6. 百花繚乱(ひゃっかりょうらん)

 

題名が四字熟語のアニメとその意味①:天上天下(てんじょうてんげ)

題名が四字熟語のアニメとその意味①:天上天下(てんじょうてんげ)

天上天下は1997年から2010年にかけてウルトラジャンプで掲載されたバトル漫画です。

「天上の世界と地上の間」という意味で、すなわち宇宙を表します。

せしみん
せしみん
僕はアニメで全て見ましたが、作品中に「天上天下」という四字熟語に関する内容はありませんでした。

 

おそらく、「宇宙一強い」という意味なのかなと思います。

アニメ自体はとても面白いですし、オープニングの歌も好きなので、とてもオススメですよ。

 

題名が四字熟語のアニメとその意味②:中華一番(ちゅうかいちばん)

題名が四字熟語のアニメとその意味②:中華一番(ちゅうかいちばん)

中華一番は、1995年から2017年まで連載された料理漫画です。

もちろんアニメ化もされていますね。

連載先は「週刊少年マガジン」→「マガジンスペシャル」→「週刊少年マガジン」と2回変わっています。

因みに、僕はこのアニメは見ていません^^

 

題名が四字熟語のアニメとその意味③:幽遊白書(ゆうゆうはくしょ)

題名が四字熟語のアニメとその意味③:幽遊白書(ゆうゆうはくしょ)

幽遊白書は、1990年から1995年に週刊少年ジャンプで連載された有名な漫画です。

1992年から1995年にアニメ化され、テレビで放送されましたが、視聴率はとても高かったそうです。

せしみん
せしみん
今でも人気のある漫画なので、当時は相当人気が出たんでしょうね。

 

昔のジャンプ作品と言えば、「ドラゴンボール」、「ヒカルの碁」、「幽遊白書」みたいなところがありますしね。



題名が四字熟語のアニメとその意味④:恋姫無双(こいひめむそう)

題名が四字熟語のアニメとその意味④:恋姫無双(こいひめむそう)

恋姫無双は、2018年7月から9月にかけて放送されたアニメです。

こちらは元が漫画ではなくアダルトゲームですね。

余談ですが、ゲームからアニメ化されたものでとてもオススメなのが、薄桜鬼です。

まだ見たことの無い方は、ぜひ見てみてください。

 

題名が四字熟語のアニメとその意味⑤:一騎当千(いっきとうせん)

題名が四字熟語のアニメとその意味⑤:一騎当千(いっきとうせん)

一騎当千は、2000年から2015年まで連載された格闘漫画です。

「一騎で千人を相手にできるほど強いこと」を表す四字熟語です。

せしみん
せしみん
実は「一騎当千」という四字熟語は色々なアニメで登場しています。

 

具体的には、「◯◯が居れば一騎当千だな!」などと使われるセリフが沢山あります。

 

題名が四字熟語のアニメとその意味⑥:百花繚乱(ひゃっかりょうらん)

題名が四字熟語のアニメとその意味⑥:百花繚乱(ひゃっかりょうらん)

百花繚乱は、2009年2月に連載が開始された小説です。

「優秀な人が一時期に同時に現れること」を意味しています。

格闘漫画でよく「百花繚乱の時代」なんて言われますね。

 

ポイント

題名が四字熟語のアニメ6選とその意味

①天上天下(てんじょうてんげ)

②中華一番(ちゅうかいちばん)

③幽遊白書(ゆうゆうはくしょ)

④恋姫無双(こいひめむそう)

⑤一騎当千(いっきとうせん)

⑥百花繚乱(ひゃっかりょうらん)



色々なアニメに出てくる四字熟語6選

色々なアニメに出てくる四字熟語
  1. 魑魅魍魎(ちみもうりょう)
  2. 満身創痍(まんしんそうい)
  3. 疾風雷電(しっぷうじんらい)
  4. 天下無双(てんかむそう)
  5. 盛者必衰(じょうしゃひっすい)
  6. 電光石火(でんこうせっか)

 

色々なアニメに出てくる四字熟語①:魑魅魍魎(ちみもうりょう)

色々なアニメに出てくる四字熟語①:魑魅魍魎(ちみもうりょう)

魑魅魍魎は、「人に害を与える化け物の総称」を意味する四字熟語です。

妖怪と戦い系のアニメではほぼ100%出てくる四字熟語ですね。

僕もアニメでこの四字熟語を知りました。

 

色々なアニメに出てくる四字熟語②:満身創痍(まんしんそうい)

色々なアニメに出てくる四字熟語②:満身創痍(まんしんそうい)

満身創痍は、「体中傷だらけな様子」を表す四字熟語です。

これは格闘系のアニメで必ず出てきます。

せしみん
せしみん
イメージとしては、劇場版ワンピースで毎回ボコボコにされるウソップの様な感じですね。

 

毎回ウソップの鼻が折れて、ルフィが怒って戦うという流れです。

 

色々なアニメに出てくる四字熟語③:疾風雷電(しっぷうじんらい)

色々なアニメに出てくる四字熟語③:疾風雷電(しっぷうじんらい)

疾風雷電は、「素早くて激しい様」を表します。

これは超能力を使う格闘系のアニメでよく出てきます。

大体、スピードが早いキャラクターの技名で出てきますね。



色々なアニメに出てくる四字熟語④:天下無双(てんかむそう)

色々なアニメに出てくる四字熟語④:天下無双(てんかむそう)

天下無双は、「天下で最も優れていること」を表しています。

これも格闘系の漫画でよく出てきますね。

「自分よりも強い人が居ない」ということを表す言葉として使われます。

 

色々なアニメに出てくる四字熟語⑤:盛者必衰(じょうしゃひっすい)

色々なアニメに出てくる四字熟語⑤:盛者必衰(じょうしゃひっすい)

盛者必衰は、「どんなに栄えていてもいずれは必ず衰退する」という意味を表します。

ぶつぶつ言いながら呪文を唱える系の技で、よく聞くと「盛者必衰の理を表す」と言ってるシーンは多いです。

せしみん
せしみん
おそらく言っている本人も意味は分かっていませんが、それっぽいので言っているのでしょう。

 

元は仏教語です。

 

色々なアニメに出てくる四字熟語⑥:電光石火(でんこうせっか)

色々なアニメに出てくる四字熟語⑥:電光石火(でんこうせっか)

電光石火は、「行動が非常に素早い様」を表す四字熟語です。

これは言うまでもなく、ポケモンで出てきますね。

ピカチュウがよく使う技です。

知らない人の方が珍しいでしょう。

 

ポイント

色々なアニメに出てくる四字熟語6選

①魑魅魍魎(ちみもうりょう)

②満身創痍(まんしんそうい)

③疾風雷電(しっぷうじんらい)

④天下無双(てんかむそう)

⑤盛者必衰(じょうしゃひっすい)

⑥電光石火(でんこうせっか)



人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧
  1. 猪突猛進(ちょとつもうしん)
  2. 生殺与奪(せいさつよだつ)
  3. 融通無碍(ゆうずうむげ)
  4. 生生流転(せいせいるてん)
  5. 百世不磨(ひゃくせいふま)
  6. 一刀両断(いっとうりょうだん)

 

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧①:猪突猛進(ちょとつもうしん)

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧①:猪突猛進(ちょとつもうしん)

猪突猛進は、「イノシシが直進するように、目標物に向けて直進すること」を表す四字熟語です。

鬼滅の刃の第三巻で、伊之助が「猪突猛進!」と叫びながら登場します。

彼はイノシシの毛皮を被っていますし、性格的にも「猪突猛進」という四字熟語がピッタリですよね。

 

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧②:生殺与奪(せいさつよだつ)

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧②:生殺与奪(せいさつよだつ)

生殺与奪は、「生かすも殺すも、与えるも奪うも、自分の思い通りであること」を表す四字熟語です。

これは第一巻で登場した冨岡義勇の有名なセリフですね。

「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」というセリフで出てきます。

 

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧③:融通無碍(ゆうずうむげ)

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧③:融通無碍(ゆうずうむげ)

融通無碍は、「柔軟に物事を見て考えること」を意味する四字熟語です。

第三巻で炭治郎に対して珠世が使った言葉ですね。

鬼滅の刃は四字熟語がホントに多いです。



人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧④:生生流転(せいせいるてん)

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧④:生生流転(せいせいるてん)

生生流転は、「万物が生まれては死に、死んでは生まれて、常に変化していること」を表しています。

鬼滅の刃の第五巻、那田蜘蛛山での戦いで炭治郎が使う技ですね。

「水の呼吸 拾ノ型」です。

 

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧⑤:百世不磨(ひゃくせいふま)

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧⑤:百世不磨(ひゃくせいふま)

百世不磨は、「いつまでも消えないこと」を表す四字熟語です。

第19巻、上弦の壱との戦いにおける岩柱のセリフで出てきます。

岩柱の「我ら鬼殺隊は百世不磨」というセリフです。

「鬼殺隊はいつまでも消えない」という意味だと思うと、なんか感動して涙が出ます。

 

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧⑥:一刀両断(いっとうりょうだん)

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧⑥:一刀両断(いっとうりょうだん)

一刀両断は、「一瞬で決断すること」を表す四字熟語です。

鬼滅の刃では、すぐに決断しなければならないシーンが沢山あります。

例えば、映画になった無限列車編でも、煉獄さんがすぐに判断して指示を出します。

 

ポイント

人気アニメ『鬼滅の刃』に出てくる四字熟語一覧

①猪突猛進(ちょとつもうしん)

②生殺与奪(せいさつよだつ)

③融通無碍(ゆうずうむげ)

④生生流転(せいせいるてん)

⑤百世不磨(ひゃくせいふま)

⑥一刀両断(いっとうりょうだん)



【アニメに関する四字熟語】まとめ

この記事では、アニメに関連する四字熟語を18コ紹介しました。

せしみん
せしみん
現代で使われているものも多いので、テスト勉強に役立ててもらえればと思います。

 

因みに、「鬼滅の刃で四字熟語の勉強をしよう!」という動画があったので、載せておきます。

興味のある方は、ご覧ください。

 

 

また本ブログでは、四字熟語に関する記事を毎日投稿しています。

その他の四字熟語を知りたい方四字熟語を効率良く覚えたい方は、こちらの記事もご覧ください。

最後までご精読いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA