【面白い四字熟語まとめ】間違え方・意味・読み方が面白い四字熟語13選

面白い四字熟語13選




四字熟語を知りたい人
四字熟語を知りたい人
真面目な四字熟語ばかり。面白いものや遊び要素のあるものはないの?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • ギャグ・ネタとして面白い四字熟語3選
  • 読み方と意味のギャップが面白い四字熟語4選
  • 面白い読み方をする四字熟語3選
  • 四字熟語の面白い間違い事例

 

堅苦しいものだけでなく、面白い四字熟語も知りたいですよね。

せしみん
せしみん
この記事では、面白い四字熟語を13個紹介します。

 

この記事を読み終えると、面白い四字熟語を知ることができ、表現力や語彙力が一段と高くなります。

それではさっそく本文へいってみましょう。



目次

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語3選

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語

①老婆心切(ろうばしんせつ)

②勇気百倍(ゆうきひゃくばい)

③極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)

 

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語①:老婆心切(ろうばしんせつ)

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語①:老婆心切(ろうばしんせつ)

老婆心切は、「必要以上に世話を焼くこと」を表す四字熟語です。

漢字から意味を想像できますが、老婆が孫を大切にすることから来ているそうです。

因みに、「心切」を「親切」と書かないように気をつけましょう。

 

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語②:勇気百倍(ゆうきひゃくばい)

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語②:勇気百倍(ゆうきひゃくばい)

勇気百倍は、「物事を恐れない気力」を表す四字熟語です。

四字熟語は捻ったものが多いのですが、これに関しては漢字が直球すぎますよね。

せしみん
せしみん
アンパンマンの「元気百倍!」とも似ています。

 

因みに、勇気百倍でコツコツと頑張ることを表す四字熟語は、こちらの記事で解説しています。

 

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語③:極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語③:極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)

極楽蜻蛉は、「事の重大さに気づかず、のんきに構えていること」を表す四字熟語です。

極楽浄土に住むトンボを表しており、捕まえられる心配がないのでのんきに飛んでいる様子から来ています。

お笑い芸人のコンビ「極楽とんぼ」は、実は四字熟語だったんですね。

 

ポイント

ギャグ・ネタとして面白い四字熟語

①老婆心切(ろうばしんせつ)

②勇気百倍(ゆうきひゃくばい)

③極楽蜻蛉(ごくらくとんぼ)



読み方と意味のギャップが面白い四字熟語4選

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語
  1. 機械之心(きかいのこころ)
  2. 三三五五(さんさんごご)
  3. 是是非非(ぜぜひひ)
  4. 虚虚実実(きょきょじつじつ)

 

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語①:機械之心(きかいのこころ)

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語①:機械之心(きかいのこころ)

機械之心は、「悪だくみすること」を表す四字熟語です。

機械は巧妙な器具であることから来ているそうですが、なぜ良くない意味になったのかは分かりません。

せしみん
せしみん
機械に対して失礼な四字熟語ですね。

 

また、よくある間違いとして「冷たい心を表す」という解釈ありますが、気をつけましょう。

因みに、機械之心のような珍しい四字熟語をまとめて紹介した記事もありますので、ぜひご覧ください。

 

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語②:三三五五(さんさんごご)

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語②:三三五五(さんさんごご)

三三五五は、「人や物が散らばっている様子」を表す四字熟語です。

あちらに3人、こちらに5人という様子から来ています。

せしみん
せしみん
最初に見た時、「手抜きで作った四字熟語かな?」と思いますよね^^

 

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語③:是是非非(ぜぜひひ)

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語③:是是非非(ぜぜひひ)

是是非非は、「客観的に物事を判断すること」を表す四字熟語です。

訓読みすると「是を是とし、非を非とする」となります。

要するに、「良いことは良いこととして、悪いことは悪いこととする」という意味です。

 

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語④:虚虚実実(きょきょじつじつ)

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語④:虚虚実実(きょきょじつじつ)

虚虚実実は、「お互いに策略や手段を尽くして戦うこと」を表しています。

「虚」は守りの弱い所、「実」は守りが堅い所を意味します。

2つ重ねて意味を強調するのは四字熟語あるあるですね。

 

ポイント

読み方と意味のギャップが面白い四字熟語4選

①機械之心(きかいのこころ)

②三三五五(さんさんごご)

③是是非非(ぜぜひひ)

④虚虚実実(きょきょじつじつ)



面白い読み方をする四字熟語3選

面白い読み方をする四字熟語
  1. 人三化七(にんさんばけしち)
  2. 侃侃諤諤(かんかんがくがく)
  3. 変態百出(へんたいひゃくしゅつ)

 

面白い読み方をする四字熟語①:人三化七(にんさんばけしち)

面白い読み方をする四字熟語①:人三化七(にんさんばけしち)

人三化七は、「見た目がひどく見にくい人」を表す四字熟語です。

「人三」は人の部分が3分であること、「化七」は化け物の部分が7分であることを表しています。

「彼女は人三化七だ」といった使い方をします。

せしみん
せしみん
これは絶対に人に向かって言ってはいけない四字熟語ですね^^

 

面白い読み方をする四字熟語②:侃侃諤諤(かんかんがくがく)

面白い読み方をする四字熟語②:侃侃諤諤(かんかんがくがく)

侃侃諤諤は、「議論が盛んなこと」を表す四字熟語です。

「侃侃」は強くまっすぐな様、「諤諤」は包み隠さず発言する様を意味します。

初見でこの漢字を読める人はなかなか居ないでしょう。

また、議論が盛んなだけで話が前に進まなければ、意味がありません。

このような意味のないことを表す四字熟語は、こちらの記事で解説しています。

 

面白い読み方をする四字熟語③:変態百出(へんたいひゃくしゅつ)

面白い読み方をする四字熟語③:変態百出(へんたいひゃくしゅつ)

変態百出は、「姿かたちを次々と変化させること」を表す四字熟語です。

「変態」は姿かたちを変えること、「百出」は次から次へと出ることの意味です。

せしみん
せしみん
「変態が100人出てくること」ではないので、気をつけましょう。

 

因みに、オタマジャクシがカエルになることを「変態」と言います。

変態百出をイメージしにくい方は、ドラゴンボールのフリーザを思い浮かべましょう。

フリーザはまさに変態百出です。

 

ポイント

面白い読み方をする四字熟語3選

①人三化七(にんさんばけしち)

②侃侃諤諤(かんかんがくがく)

③変態百出(へんたいひゃくしゅつ)



四字熟語の面白い間違い事例3選

四字熟語の面白い間違い事例
  1. 阪神半勝
  2. 焼肉定食
  3. 順風満帆

 

四字熟語の面白い間違い事例①:阪神半勝(はんしんはんしょう)

四字熟語の面白い間違い事例①:阪神半勝(はんしんはんしょう)

阪神半勝は、半死半生という「いつ死ぬか分からないこと」を表す四字熟語をもじったものです。

長い間勝ち星が付かない阪神タイガースを皮肉った表現ですね。

せしみん
せしみん
阪神ファンは阪神を結構悪く言いますよね・・・

 

四字熟語の面白い間違い事例②:焼肉定食(やきにくていしょく)

四字熟語の面白い間違い事例②:焼肉定食(やきにくていしょく)

焼肉定食は、四字熟語っぽいですが四字熟語ではありません。

ただのメニュー名です。

せしみん
せしみん
「や」から始まる四字熟語は少ないため、四字熟語しりとりをしていると苦し紛れに使ってくる人がいますが、反則です。

 

しっかりとイエローカードを出しましょう。

 

四字熟語の面白い間違い事例③:順風満帆(じゅんぷうまんぱん)

四字熟語の面白い間違い事例③:順風満帆(じゅんぷうまんぱん)

順風満帆は「すべてが上手くいっている様子」を表す四字熟語です。

100人居たら78人くらいは「じゅんぷうまんぽ」と読むので、気をつけましょう。

正しくは、「じゅんぷうまんぱん」です。

読み間違える人が多いからか、高校入試等でもよく見かける四字熟語です。

 

ポイント

四字熟語の面白い間違い事例3選

①阪神半勝

②焼肉定食

③順風満帆



面白い四字熟語まとめ

この記事では、面白い四字熟語を13コ紹介しました。

せしみん
せしみん
この記事で初めて知ったものがある方は、積極的に使っていきましょう。

 

そうすることで、記憶に定着します。

因みに、四字熟語ラップという動画が個人的に面白かったので、載せておきますね^^

 

 

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

その他の四字熟語を知りたい方学力を上げる方法を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

最後までご精読いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA