【2021年保存版】Nettyの評判まとめ|強み・向いている人等

Nettyについて知りたい人
Nettyについて知りたい人
最近流行のインターネット家庭教師Nettyについて詳しく知りたい。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • Nettyの良い評判・悪い評判
  • Nettyの強み・弱み
  • Nettyに向いている人・向いていない人
  • 無料体験授業の申し込み方法

 

この記事では、Nettyに関するあらゆる情報を解説しています。

この記事を読み終えると、インターネット家庭教師Nettyに関して必要な情報が全て手に入り、調べる手間が省けます。

さっそく本文へ行ってみましょう。

無料体験を実施中

インターネット家庭教師Nettyが無料体験を実施中。

家に居ながら、東大・早稲田・慶応出身といった超ハイスペ講師の授業を受けられます。

今無料体験を受けると入会金が0円になるキャンペーン中!

無料で体験する

オンライン家庭教師について知りたい方は【2021年】オンライン家庭教師のメリット・デメリット(保存版)をご覧ください。

※無料体験授業の申し込み方法については本記事の最後に解説しています。

目次

評判の前にインターネット家庭教師Nettyとは?

そもそもインターネット家庭教師って何?

インターネット家庭教師とは、Zoomなどのビデオ通話を使って授業をする家庭教師の事です。

オンライン家庭教師とも言います。

Nettyはインターネット家庭教師サービスの1つで、家庭教師のノーバスという会社が行なっています。

インターネット家庭教師サービスを行なっている会社はいくつかありますが、Nettyにしかない強みもありますので、本記事を通して説明していきます。

インターネット家庭教師についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

こちらの記事では、Netty以外のインターネット家庭教師についても解説しています。

 

利用者からのNettyの評判

Nettyに関する悪い評判と良い評判を紹介します。

Nettyに関する悪い評判

Nettyに関する悪い評判:たまに対応の悪い講師が居る

Nettyに関する悪い評判は、たまに対応の悪い講師が居ることです。

具体的には次のような部分の対応が悪いです。

  • 保護者への連絡が遅い
  • 宿題の確認をきちんとしない

僕も4年間インターネット家庭教師をやりましたが、はっきり言ってこれはありえませんね。

「講師を変えたい」と言えば簡単に変えられるのもインターネット家庭教師のメリットですので、このような講師に当たったらすぐに変えてもらいましょう。

 

Nettyに関する良い評判

Nettyに関する良い評判
  1. 教材が分かりやすい
  2. 講師が優秀
  3. 授業料以外0円

1つずつ詳しく説明します。

 

Nettyに関する良い評判①:教材が分かりやすい

Nettyの教材は好評です。

Nettyでは独自教材を用意しており、それを使って授業をします。

この独自教材がとても分かりやすいため、授業の内容もスラスラと頭に入ってくるらしいです。

因みに、独自教材を必ず使わないといけないわけではなく、生徒さんが使いたい教材を使うこともできます。

 

Nettyに関する良い評判②:講師が優秀

Nettyの講師陣は定評があります。

なぜなら、Nettyでは東大・早稲田・慶応に在学中もしくは出身の講師が多数在籍しているからです。

先ほどNettyの悪い評判で紹介したような、「ありえない講師」も一部居ますが、ほとんどの講師は評判の良い優秀な人達です。

また講師の数が多いので、中には第一志望校に在学中の講師に教わっている生徒さんも居ます。

これなら受験対策も完璧ですね。

このように、Nettyの講師は評判が良いです。

 

Nettyに関する良い評判③:授業料以外0円

授業料以外にお金がかからないことも、Nettyの良い点です。

Nettyでは、「無料体験を受けると入会金・授業料が無料」というキャンペーンを行なっています。

またインターネットを使って授業をするので、一般的な塾のように施設管理費を請求されることもありません。

このように、Nettyでは授業料以外のお金が一切かかりません。

 

ポイント

①Nettyの良い評判

・教材が分かりやすい

・講師が優秀

・授業料以外0円

②Nettyの悪い評判

・たまに対応の悪い講師が居る

 

【Nettyの評判】弱み

Nettyの弱み
  1. 1回の指導時間が短い
  2. 日曜日は指導不可

順を追って説明します。

 

【Nettyの評判】弱み①:1回の指導時間が短い

Nettyの授業は1回50分です。

一般的な塾は80~120分ですので、1回あたりの授業時間は短いです。

ただ50分間しかないからこそ、最初から最後まで生徒さんが集中して指導を受けられます。

僕は塾の講師も4年間やっていましたが、80~120分間ぶっ通しで集中できる生徒さんは見たことがありません。

Nettyの授業時間が短いのは弱みでもありますが、集中力が続かない人にとっては強みにもなります。

 

【Nettyの評判】弱み②:日曜日は指導不可

Nettyの弱み2つ目は、日曜日に指導を入れられないことです。

これはインターネット家庭教師としては珍しいです。

というのも、本部が休みでも家から授業をできるため、多くのインターネット家庭教師は365日対応可能だからです。

せしみん
せしみん
僕は1月1日の午後23時に指導をしたことがあります。

 

日曜日に指導を入れられないのはNettyの弱みですね。

 

【Nettyの評判】強み

Nettyの強み
  1. 教材費・入会金0円
  2. 東大出身の講師
  3. 授業を忘れる心配なし

1つずつ掘り下げていきます。

 

【Nettyの評判】強み①:教材費・入会金0円

教材費・入会金が0円なのは、Nettyの圧倒的な強みです。

授業を受けるために必要な、PCの周辺機器も無料で貸し出してくれるので、初期費用は一切かかりません。

初期費用が一切かからないインターネット家庭教師はNetty以外に聞いたことがないです。

無料体験授業を受ければ教材費・入会金が0円になるので、無料体験授業だけでも受けておきましょう。

無料体験授業の申し込み方法については後ほど解説します。

 

【Nettyの評判】強み②:東大出身の講師

東大出身の講師が在籍しているのもNettyの強みです。

「自分ができるのと教えるのは別の能力」と言いますが、僕の経験上できる人間は教えるのも上手いです。

Nettyを利用すると、家に居ながら東大生の授業を受けられます。

 

【Nettyの評判】強み③:授業を忘れる心配がない

生徒さんが授業を忘れる心配がないのもNettyの強みです。

なぜ生徒さんが授業を忘れないのかというと、Nettyでは授業の5分前に確認電話をするからです。

このように、生徒さんが授業を忘れないように、講師側がしっかりとサポートしています。

せしみん
せしみん
これなら仕事が忙しくてお子様の面倒を見れない保護者の方も安心ですね。

 

ポイント

①Nettyの強み

・教材費・入会金0円

・東大出身の講師

・授業を忘れる心配がない

②Nettyの弱み

・1回の指導時間が短い

・日曜日は指導不可

 

【Nettyの評判】Nettyに向いている人・向いていない人

Nettyに向いている人と向いていない人の特徴を解説します。

塾選びで大切なのは、自分に合った授業を受けられるかどうかです。

ぜひ参考にしてみてください。

 

【Nettyの評判】Nettyに向いている人

Nettyに向いている人
  1. 高学歴な講師に教わりたい方
  2. 初期費用を抑えたい方
  3. 1人で勉強するのが苦手な方

1つずつ詳しく解説します。

 

【Nettyの評判】Nettyに向いている人①:高学歴な講師に教わりたい方

高学歴な講師に教わりたい方は、Nettyに向いています。

なぜなら、Nettyには東大・早稲田・慶応と言った難関大学出身の講師が多数在籍しているからです。

このような、勉強で上位数%に入った経験のある講師から教わりたい方には、Nettyがオススメです。

 

【Nettyの評判】Nettyに向いている人②:初期費用を抑えたい方

初期費用を抑えたい方はNettyに向いています。

なぜなら、Nettyでは初期費用が一切かからないからです。

初期費用がかからないため、Nettyが合わないと思ったらすぐに解約できます。

塾の費用は高いので、少しでも安くしたい方にはNettyがオススメです。

 

【Nettyの評判】Nettyに向いている人③:1人で勉強するのが苦手な方

1人で勉強するのが苦手な方はNettyに向いています。

なぜなら、Nettyでは生徒さんの家庭学習やモチベーション維持までサポートしてくれるからです。

完全個別指導なので、勉強方法やモチベーションを保つ方法なども教えてもらえます。

1人で勉強するのが苦手な方はNettyを利用してみてください。

 

 【Nettyの評判】Nettyに向いていない人

Nettyに向いていない人
  1. 周りと競い合いたい方
  2. 日曜日に指導を受けたい方

順を追って詳しく説明します。

 

【Nettyの評判】Nettyに向いてない人①:周りと競い合いたい方

周りと競い合いたい方は、Nettyに向いていません。

なぜなら、Nettyは完全個別指導だからです。

周りの人と一緒に模試を受けて、テストの結果で一喜一憂したい方は、集団授業の塾の方が向いています。

ですので、周りの人と切磋琢磨したい方はNettyには向いていません。

 

【Nettyの評判】Nettyに向いていない人②:日曜日に指導を受けたい方

日曜日に指導を受けたい方は、Nettyに向いていません。

なぜなら、Nettyは日曜日に指導を行なっていないからです。

日曜日しか指導を受ける時間が無い方は、Netty以外のインターネット家庭教師を利用した方が良いです。

 

ポイント

①Nettyに向いている人

・高学歴な講師に教わりたい方

・初期費用を下げたい方

・1人で勉強するのが苦手な方

②Nettyに向いていない人

・周りと競い合いたいかた

・日曜日に授業を受けたい方

 

評判を見て気になったら無料体験授業を受けてみよう

Nettyの評判や強み・弱みを知って気になった方は、無料体験を受けてみましょう。

 

Nettyの無料体験授業への申し込み方法

まずはインターネット家庭教師Nettyを押してください。

すると下の画像のような画面が開きますので、水色の四角で囲った部分を押しましょう。

そうすると、下の画像のようなお問い合わせ画面が表示されます。

ここで入力する必要があるのは、以下の11項目です。

入力項目

①お問い合わせ項目

・「無料体験のお申し込み」にチェック

②保護者の方のお名前(漢字)

③生徒さんのお名前(漢字)

④生徒さんのお名前(カタカナ)

⑤生徒さんの学年

⑥生徒さんの性別

⑦電話番号

⑧郵便番号

⑨住所

⑩保護者の方のメールアドレス

⑪お問い合わせ内容

・特に書くことの無い方は、「インターネット家庭教師を検討中です。入会金・教材費が0円とのことで、Nettyさんに興味を持ったので授業を受けてみようと思いました」で大丈夫です(コピペしてください^^)。

全て入力したら、「入力内容の確認」を押してください。

下の画像の赤い四角で囲った部分です。

「入力内容の確認」をクリックすると、下の画像のような画面が表示されます。

記入した内容に誤りがあったら下にスクロールしていき、下の画像の緑色の四角で囲った「修正する」を押しましょう。

また、記入した内容に誤りが無ければ、赤い四角で囲った「送信する」を押していただければ無料体験授業の申し込みは完了です。

申し込みが完了すると、後日Nettyから電話がかかってきます。

無料体験授業の日時を聞かれますので、都合の良い日を事前に決めておきましょう。

 

因みに、近年インターネット家庭教師は人気が出ており、新規の申し込みが殺到しているそうです。

入会金・教材費0円のキャンペーンが終了する可能性があるので、興味を持たれた方は無料体験授業だけでも早めに受けておくことをオススメします。

無料体験授業を申し込む

 

まとめ

インターネット家庭教師Nettyとは?

・ビデオ通話を利用して授業を行う家庭教師こと

②Nettyに対する利用者からの評判

・講師が優秀

・教材が分かりやすい

・授業料以外0円

③Nettyの弱み

・1回の指導時間が短い

・日曜日は指導不可

④Nettyの強み

・教材費・入会金0円

・東大出身の講師

・手厚いサポート

⑤Nettyに向いている人

・高学歴な講師に教わりたい方

・初期費用を下げたい方

・1人で勉強するのが苦手な方

⑥Nettyに向いていない方

・1人で勉強したい方

・周りと競い合いたい方

・日曜日に授業を受けたい方

この記事を読むだけで、Nettyに関する情報は全て手に入ります。

しかし、あなたに合うかどうかは指導を受けてみないと分かりません。

ぜひ無料体験を受けてみてください。

また本ブログでは、勉強・お金・スキルアップに関する情報を毎日発信しています。

今よりも学力を上げたい方は、以下の記事もぜひご覧ください。

また本記事を読んでご意見・感想などありましたら、Twitter(@seshiblog)でお気軽にDMください。

最後までご精読いただきありがとうございました。