【医大生おすすめ】勉強中のお菓子TOP3|理由・注意点・体験談等




悩んでいる人
悩んでいる人
勉強中にお菓子を食べると集中力が上がるって本当?効果やオススメのお菓子を教えてほしい。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 勉強中にお菓子が欲しくなる理由
  • オススメのお菓子TOP3
  • 勉強時のお菓子の食べ過ぎに注意
  • 筆者の体験談

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、国立大学医学部に現役合格しました。また、勉強中はあるお菓子をずっと食べていました。

 

この記事では、勉強中にお菓子を食べることについて詳しく解説します。

この記事を読み終えると、勉強中に食べるべきお菓子が理解でき、実践することで勉強の効率が上がります。

さっそく本文へ行ってみましょう。



勉強中にお菓子が欲しくなる理由

お菓子が欲しくなる理由
  1. 脳がエネルギーを求めているから
  2. ストレスが溜まるから
  3. お菓子を食べたいから

 

勉強中にお菓子が欲しくなる理由①:脳がエネルギーを求めているから

勉強中にお菓子を食べたくなるのは、脳がエネルギーを求めているからです。

勉強をすると脳はかなりのエネルギーを消費します。

当然脳も体力と同じで、エネルギーを補給する必要があります。

ですので勉強をして脳が疲れると、エネルギー源である糖分が欲しくなるということです。

 

勉強中にお菓子が欲しくなる理由②:ストレスが溜まるから

勉強をするとストレスが溜まる為、お菓子が欲しくなります。

1つのことに集中して取り組んでいると、気を紛らわしたくなりますよね。

お菓子を食べると口を動かすため、集中を分散させることができ、気を紛らわせます。

ですのでストレスが溜まるとお菓子が欲しくなります。

せしみん
せしみん
貧乏ゆすりをしたり頭を掻いたりするのと同じですね。

 

勉強中にお菓子が欲しくなる理由③:お菓子を食べたいから

純粋にお菓子を食べたいだけのこともあります。

なぜなら、毎日お菓子を食べている人だとお菓子を食べることが習慣になっているからです。

悪いことでは無いのですが、勉強中に食べるお菓子は選んだ方が良いですよ。

でないと勉強に悪影響を及ぼします。

せしみん
せしみん
オススメのお菓子については、後ほどTOP3を紹介します^^

 

ポイント

勉強中にお菓子が欲しくなる理由

①脳がエネルギーを求めているから

②ストレスが溜まるから

③お菓子を食べたいから



勉強中にオススメのお菓子TOP3

オススメのお菓子TOP3
  1. チョコレート
  2. キャンディ
  3. ピーナッツ

 

勉強中にオススメのお菓子【第一位】:チョコレート

勉強中に最もオススメのお菓子は、チョコレートです。

なぜなら、手軽に食べられる上に腹持ちが良いからです。

またチョコレートには、集中力や記憶力を上げたりストレスを軽減したりする効果があります。

ですので勉強にはチョコレートが最もオススメです。

チョコレートの効果についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

 

勉強中にオススメのお菓子【第二位】:キャンディ

勉強中にオススメのお菓子第二位は、キャンディです。

なぜなら、種類が豊富な上に糖分の塊だからです。

短時間で大量に糖分を摂取できるので、効率的にエネルギーを補給できます。

しかし、短時間で大量に糖分を取ると眠くなるというデメリットもあるので、やはりチョコレートの方がオススメですね。

 

せしみん
せしみん
チョコレートが苦手な方には、キャンディがオススメです。

 

勉強中にオススメのお菓子【第三位】:ピーナッツ

勉強中にオススメのお菓子第三位は、ピーナッツです。

なぜなら、ピーナッツは糖分が控えめだからです。

適量であれば良いですが、勉強中にずっとお菓子を食べていると糖分の取り過ぎになってしまいます。

「最近糖分の取り過ぎだけど勉強中に何かお菓子を食べたい・・・」という方は、ピーナッツを食べましょう。

 

ポイント

勉強中にオススメのお菓子TOP3

【第一位】チョコレート

【第二位】キャンディ

【第三位】ピーナッツ



勉強中のお菓子の食べ過ぎに注意

お菓子の注意点
  1. ご飯を食べられなくなる
  2. テスト中にお菓子が欲しくなる
  3. 集中が切れる

 

勉強中のお菓子の食べ過ぎに注意①:ご飯を食べられなくなる

勉強中にお菓子を食べ過ぎると、ご飯を食べられなくなります。

なぜなら、お菓子でお腹がいっぱいになってしまうからです。

これは健康に良くないので、きちんと3食摂った上で勉強の補助としてお菓子を食べましょう。

食事を抜いてお菓子を食べるのは本末転倒です。

 

勉強中のお菓子の食べ過ぎに注意②:テスト中にお菓子が欲しくなる

勉強中にお菓子を食べ過ぎると、テスト中にお菓子が欲しくなります。

なぜなら、お菓子を食べることが習慣になっているからです。

勉強の効率を上げるために食べるはずが、気が付いたらお菓子を食べることが習慣になっている人も少なくありません。

こうならないように、定期的に禁菓子日を設けましょう。

せしみん
せしみん
寝酒を習慣化しないために禁酒日を設けるイメージですね^^

 

勉強中のお菓子の食べ過ぎに注意③:集中が切れる

勉強中にお菓子を食べ過ぎると、集中が切れます。

なぜなら、気が散るからです。

お菓子を食べるために手を動かすと、目の前の問題を解くことに全集中力を使えません。

ですのでお菓子を食べ続けていると集中が切れてしまいます。

 

ポイント

勉強中のお菓子の食べ過ぎに注意

①ご飯を食べられなくなる

②テスト中にお菓子が欲しくなる

③集中が切れる



勉強中にお菓子を食べていた筆者の体験談

筆者の体験談
  1. スナック系はダメ
  2. タイミングがかなり重要
  3. ある答えに行きついた

 

勉強中にお菓子を食べていた筆者の体験談①:スナック系はダメ

僕は勉強中に様々なお菓子を食べました。

そこで気付いたのが、スナック系はお腹がいっぱいになるということです。

またスナック系は手が汚れますし、箸で食べようとすると勉強に集中できません。

ですのでスナック系はやめた方が良いことに気づきました。

 

勉強中にお菓子を食べていた筆者の体験談②:タイミングがかなり重要

勉強中にお菓子を食べていて気付いたことがもう1つあります。

それは、食べるタイミングが重要であるということです。

お菓子をどのタイミングで食べるかで、その後の集中力が変わってきます。

因みにお菓子を食べるタイミングについては、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご参照ください。

 

勉強中にお菓子を食べていた筆者の体験談③:ある答えに行きついた

勉強中にお菓子を食べていて、ある答えに行きつきました。

それは作業勉強の時に食べて、集中力が必要な時は食べないということです。

例えば計算問題や一問一答の復習などではお菓子を食べて疲労軽減し、文章読解や図形問題の時はお菓子を食べません。

このようにすると、お菓子を食べる量を調整できますし、集中して勉強できます。

 

ポイント

勉強中にお菓子を食べていた筆者の体験談

①スナック系はダメ

②タイミングがかなり重要

③作業勉強の時に食べる



まとめ

①勉強中にお菓子が欲しくなる理由

  • 脳がエネルギーを求めているから
  • ストレスが溜まるから
  • お菓子を食べたいから

②勉強中にオススメのお菓子TOP3

  • 【第一位】チョコレート
  • 【第二位】キャンディ
  • 【第三位】ピーナッツ

③勉強中のお菓子の食べ過ぎに注意

  • ご飯を食べられなくなる
  • テスト中にお菓子が欲しくなる
  • 集中が切れる

④勉強中にお菓子を食べていた筆者の体験談

  • スナック系はダメ
  • タイミングがかなり重要
  • 作業勉強の時に食べる

この記事では、勉強中にお菓子を食べることについて解説しました。

この記事の内容を理解し実践すれば、勉強の効率が上がり学力が伸びます。

ぜひ実践してみてください。

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

テストで良い点を取りたい方安くて質の良い教育サービスを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

この記事を読んでご意見・ご感想などがありましたら、僕のTwitter(@seshiblog)にお気軽にDMください。

最後までご精読いただきありがとうございました。