河合塾Oneの評判まとめ|特徴・料金・向いている人・無料体験など

河合塾Oneについて詳しく知りたい。
評判や特徴など、河合塾Oneに関するあらゆる情報を1記事にまとめてほしい。

 

このようなご要望にお応えします。

本記事の内容

  • 河合塾Oneの評判・口コミ
  • 河合塾Oneの弱み・強み
  • 河合塾Oneに向いている人
  • 河合塾Oneの無料体験に申し込む方法

この記事では、河合塾Oneに関するあらゆる情報をまとめて解説します。

この記事を読み終えると、河合塾Oneの評判や特徴について理解でき、河合塾Oneを利用するかしないかを判断できるようになります。

さっそく本文へ行ってみましょう。

無料体験実施中

河合塾Oneが無料体験を実施中!

話題のオンライン学習を7日間、無料で体験できます。

7日間無料体験に申し込む

※無料体験の申し込み方法については本記事の最後に解説しています。

【評判の前に】河合塾Oneとは?

河合塾Oneは、スマホアプリによるオンライン学習サービスです。

通信教材やタブレット型通信学習サービスとは異なり、スマートホンで勉強を進められます。

最近リリースされて話題になっているサービスですので、まだ詳しく知らない方も多いと思います。

この記事ではそういった方に向けて、河合塾Oneについて解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

因みに河合塾Oneと似たサービスで、タブレット型通信学習サービスというものがあります。

これについては以下の記事で説明していますので、興味がある方はご覧ください。

 

河合塾Oneの評判・口コミ

河合塾Oneの悪い評判と良い評判を紹介します。

河合塾Oneの悪い評判・口コミ

河合塾Oneの悪い評判
  1. 科目数が少ない
  2. レベルが高くない
  3. 使い方次第では高額になる

1つずつ詳しく解説します。

 

河合塾Oneの悪い評判①:科目数が少ない

河合塾Oneで学習できる科目は少ないです。

なぜなら、河合塾Oneはリリースされてからの期間が短いからです。

具体的には、以下の7科目しか学習できません。

河合塾Oneで学習できる科目
  • 英語
  • 数学
  • 物理
  • 化学
  • 古文
  • 日本史
  • 世界史

このように生物や地理には対応していない為、全ての科目を学習できるわけではありません。

 

河合塾Oneの悪い評判②:レベルが高くない

河合塾Oneの学習内容は、レベルが高くありません。

なぜなら、基礎をしっかりと定着させるための学習サービスだからです。

学校の定期テスト対策には使えますが、難関大学の受験対策には使えません。

 

河合塾Oneの悪い評判③:使い方次第では高額になる

使い方によっては、河合塾Oneの料金が高額になってしまう場合があります。

なぜなら、河合塾Oneは通常料金とは別にオプション料金を設けているからです。

具体的には、トレーナーに対して4回以上質問すると、4回目以降は追加料金が発生します。

例えば、月に10回質問すると3500円の追加料金がかかるといった感じです。

積極的に質問したい方は、河合塾Oneの利用は避けた方が良いです。

因みに積極的に質問したい方にオススメなのが、オンライン家庭教師です。

オンライン家庭教師については、以下の記事で詳しく説明していますのでぜひご覧ください。

 

河合塾Oneの良い評判・口コミ

河合塾Oneの良い評判
  1. 初期費用が0円
  2. 退会が簡単
  3. 安い

順を追って解説します。

 

河合塾Oneの良い評判①:初期費用0円

河合塾Oneの初期費用は0円です。

塾のような入会金もかかりませんし、通信教材のようにタブレット端末代を請求されることもありません。

新しい学習サービスを利用する際に初期費用がかからないのは、とても嬉しいですね。

 

河合塾Oneの良い評判②:退会が簡単

河合塾Oneは、やめたくなったら簡単に退会できます。

スマホを使ってマイページにログインし、「退会する」を押すだけです。

全てネット上で片付くので、余計な時間や手間を取られることはありません。

 

河合塾Oneの良い評判③:安い

河合塾Oneの費用はとても安いです。

同じような内容の他のサービスと比べると、下の画像のようになります。

サービス内容には多少違いがありますが、オンライン学習サービスの中ではかなり安い方ですね。

 

ポイント

河合塾Oneの悪い評判

①科目数が少ない

②レベルが高くない

③使い方次第では高額になる

河合塾Oneの良い評判

①初期費用が0円

②退会が簡単

③安い

 

【評判】河合塾Oneの弱み・強み

河合塾Oneの弱みと強みを解説します。

【評判】河合塾Oneの弱み

河合塾Oneの弱み
  1. サービス開始から間が無い
  2. オプション料金が高い
  3. 科目数が少ない

順を追って詳しく解説します。

 

【評判】河合塾Oneの弱み①:サービス開始から間がない

河合塾Oneの弱みとして、サービス開始から間が無いことがあげられます。

サービス開始から間が無いため、サービスに柔軟性がありません。

例えば、河合塾OneのAI学習では、1通りの順番でしか学習することができません。

利用者の使いたいようにアレンジして使うことは不可能です。

サービスを開始してからの期間が短いことは、河合塾Oneの弱みですね。

 

【評判】河合塾Oneの弱み②:オプション料金が高い

河合塾Oneの2つ目の弱みは、オプション料金が高いことです。

オプションの内容と金額は下の表のようになっています。

先ほども少し説明しましたが、4回目以降の質問には追加でお金がかかります。

質問するときに質問の回数を数えないといけないのは面倒すぎますね。

このように、オプション料金が高いのは河合塾Oneの弱みです。

 

【評判】河合塾Oneの弱み③:科目数が少ない

河合塾Oneの最大の弱みは科目数が少ないことです。

生物や地理、現代文を受講したくても、河合塾Oneでは受講できません。

 

【評判】河合塾Oneの強み

河合塾Oneの強み
  1. 勉強しやすい
  2. 勉強状況を把握できる
  3. 解説が分かりやすい

1つずつ詳しく説明します。

 

【評判】河合塾Oneの強み①:勉強しやすい

河合塾Oneの強みは、勉強しやすいことです。

なぜ勉強しやすいのかというと、AIがオススメの学習法を判断してくれるからです。

利用者のニガテをAIが判別し、ニガテの原因となっている分野を教えてくれます。

ですので自分でニガテの原因を探す必要がないため、勉強しやすいです。

 

【評判】河合塾Oneの強み②:勉強状況を把握できる

河合塾Oneでは、勉強状況を把握できます。

なぜなら、河合塾Oneのアプリ内に学習状況を記録してくれるからです。

生徒さんは今までの勉強を振り返ることができますし、親御さんもお子さまの学習状況を把握できます。

 

【評判】河合塾Oneの強み③:解説が分かりやすい

河合塾Oneの解説は分かりやすいです。

科目数が少ない分、リリースされている教材は解説がとても分かりやすいです。

わからない問題があっても解説を読んで理解できるので、学習効率が上がります。

このように解説が分かりやすいのは河合塾Oneの強みですね。

 

ポイント

河合塾Oneの弱み

①サービス開始から間が無い

②オプション料金が高い

③科目数が少ない

河合塾Oneの強み

①勉強しやすい

②勉強状況を把握できる

③解説が分かりやすい

 

河合塾Oneに向いている人の特徴

河合塾Oneに向いている人の特徴
  1. 偏差値60以下の方
  2. 自分のペースで勉強したい方
  3. 勉強のやり方がわからない方

順を追って詳しく解説します。

 

河合塾Oneに向いている人①:偏差値60以下の方

偏差値が60以下の方は河合塾Oneに向いています。

なぜなら、河合塾Oneは基礎~標準レベル向けのサービスだからです。

偏差値60以下の方は基礎がしっかりとできていないため、河合塾Oneを使って基礎固めするのをオススメします。

 

河合塾Oneに向いている人②:自分のペースで勉強したい方

自分のペースで勉強したい方は河合塾Oneに向いています。

なぜなら、河合塾Oneではスマートホンさえあればいつでもどこでも勉強できるからです。

場所や時間に縛られずに勉強したい方は、河合塾Oneがオススメです。

 

河合塾Oneに向いている人③:勉強のやり方がわからない方

勉強のやり方がわからない方は、河合塾Oneに向いています。

なぜなら河合塾Oneでは、勉強すべき内容をAIが判断して教えてくれるからです。

自分で勉強内容を考えるのが難しい方は、河合塾Oneがオススメです。

 

ポイント

河合塾Oneに向いている人

①偏差値60以下の方

②自分のペースで勉強したい方

③勉強のやり方がわからない方

 

河合塾Oneの無料体験に申し込む方法

河合塾の無料体験に申し込みたい方は河合塾品質のAIオンライン学習教材 【河合塾One】をクリックしてください。

すると下の画像のような画面が開くので、赤い四角で囲った「7日間無料体験に申し込む」をクリックしてください。

そうすると「河合塾One 新規お申し込み」の画面が開きます。

ここでいくつか入力する必要があります。

入力項目

①プラン

②トレーナーサービスの有無

③申し込み情報

・受講者氏名(漢字・カナ)

・保護者氏名(漢字・カナ)

④受講者のメールアドレス

⑤保護者のメールアドレス

⑥お支払い者の住所

⑦受講者の情報

・生年月日

・性別

・在籍高校

・学年

・ニックネーム

これらの内容を入力したら、画面下部の「ご入力内容確認に進む」をクリックしてください。

すると入力内容確認画面が開きますので、その後は画面の指示に従って進めれば、無料体験の申し込みは完了です。

 

注意

7日間の無料体験をしてみてやめようと思った方は、すぐに解約してください。

8日目以降料金が発生します。

 

5分もあれば無料体験の申し込みができますね。

河合塾Oneに興味のある方はぜひ無料体験だけでも受けてみてください。

河合塾Oneの無料体験に申し込む

まとめ

①河合塾Oneの悪い評判

・科目数が少ない

・レベルが高くない

・使い方次第では高額になる

②河合塾Oneの良い評判

・初期費用が0円

・退会が簡単

・安い

③河合塾Oneの弱み

・サービス開始から間が無い

・オプション料金が高い

・科目数が少ない

④河合塾Oneの強み

・勉強しやすい

・勉強状況を把握できる

・解説が分かりやすい

⑤河合塾Oneに向いている人

・偏差値60以下の方

・自分のペースで勉強したい方

・勉強のやり方がわからない方

この記事を読んで河合塾Oneに興味を持たれた方は、ぜひ無料体験を受けてみてください。

また本ブログでは勉強に関する情報を毎日発信しています。

以下の記事も、ぜひ勉強に役立ててください。

また本記事を読んでご意見・ご感想などありましたらTwitter(@seshiblog)にお気軽にDMください。

最後までご精読いただきありがとうございました。