おすすめの学習サービス

【中3で成績悪い子の解決法】親がやるべき3つのことや得する知識など

中3成績悪い




お母さん
お母さん
中3の子どもの成績が悪い。塾にも通わせているのに、なんでこんなに成績が悪いのか分からない。どうすればいいんだろう・・・。

 

このようなお悩みを解消します。

 

本記事の内容

  • 中3で成績が悪い人が逆転する方法
  • 中3で成績が落ちる理由
  • 中3の成績を上げるために親がやるべきこと

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、国立大学医学部に現役合格しました。

また、塾の講師・家庭教師として数百名の生徒さんを指導してきました。

 

中3になって成績が悪いと、いよいよピンチです。

しかし、多くの人が中3になってから焦り始めます。

せしみん
せしみん
実際に、中3の親子から相談を受けることが一番多かったです。

 

この記事では、中3で成績の悪い人が逆転する方法を解説します。

この記事を読み終えると、中3の成績を上げる方法を理解でき、実践することで第一志望校合格に近づきます。

さっそく本文へ行ってみましょう。



中3で成績悪い人が逆転する方法

中3で成績悪い人が逆転する方法

中3で成績悪い人が逆転する方法
  1. 勉強する
  2. 効率の良い勉強法を知る
  3. スキマ時間を活用する

 

中3で成績悪い人が逆転する方法①:勉強する

中3で成績が悪い人が逆転するたった1つの方法は、勉強することです。

なぜなら、成績が悪い人の多くは勉強時間が足りていないからです。

当たり前のことですが、勉強できるようになるたった1つの方法は勉強することです。

中学3年生
中学3年生
そんなこと言っても、「勉強をすること」が難しいからできないんだよ!

 

その気持ちも痛いほど分かるので、僕が実践していた「勉強するコツ」をこちらの記事にまとめました。
せしみん
せしみん

 

 

中3で成績悪い人が逆転する方法②:効率の良い勉強法を知る

僕も「勉強すれば成績上がるよ!」とだけ言うつもりはありません。

勿論、やるのであれば短期間で学力を上げたいですよね。

そういう方は、まず効率の良い勉強法を学びましょう。

 

≫【中学生必見】定期テストで毎回450点をとるための勉強法【検証済み】

 

中3で成績悪い人が逆転する方法③:スキマ時間を活用する

成績が良い人と悪い人の違いは、時間の活用方法にあります。

なぜなら、「人は1日約90分のスキマ時間がある」と言われているからです。

成績を上げたいなら、スキマ時間を活用しましょう。

それだけで1日90分間の勉強時間を確保できるので、かなり成績が上がりますよ。

スキマ時間の活用方法については、こちらの記事をご覧ください。

 

ポイント

中3で成績悪い人が逆転する方法

①勉強する

②効率の良い勉強法を知る

③スキマ時間を活用する



中3で成績が落ちる理由

中3で成績が落ちる理由

中3で成績が落ちる理由
  1. テストが全範囲になるから
  2. 周りが勉強し始めるから
  3. テストが難しくなるから

 

中3で成績が落ちる理由①:テストが全範囲になるから

中3で成績が落ちる理由としてよくあるのが、「テスト範囲が全範囲になるから」です。

中2までと違い受験を意識したテストになるため、テスト範囲が過去全範囲になります。

ですので、全ての範囲の対策をすることができません。

中2までは、直前に該当範囲だけをやり直すことが可能でしたが、中3になると難しくなります。

これについては、常に全範囲である模試の対策法を使うのがオススメです。

 

せしみん
せしみん
僕は中1から頻繁に模試を受けていたので、全範囲のテストに抵抗がありませんでした。

 

中3で成績が落ちる理由②:周りが勉強し始めるから

周りの学力が上がると、自分の成績は下がります。

なぜなら、学校の成績は相対的なものだからです。

例えば、自分が50点でも周りが30点だったら上位になれますが、自分が80点でも周りが90点だったら下位になりますよね。

ですので、中3になって周りの勉強量が増えると、自分がいつも通り勉強していても成績が下がります。

因みに、中3の勉強時間の目安や長時間勉強するコツについて解説した記事もありますので、ぜひご参照ください。

 

中3で成績が落ちる理由③:テストが難しくなるから

中3になるとテストの難易度が上がるため、成績が落ちます

テスト範囲が全範囲になることだけでなく、1問1問の難易度も上がります。

これについては、圧倒的な実力をつけることで解決できます。

せしみん
せしみん
レベル100の人からしたらレベル30のテストもレベル50のテストも同じですからね。

 

圧倒的な実力をつけたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

ポイント

中3で成績が落ちる理由

①テストが全範囲になるから

②周りが勉強し始めるから

③テストが難しくなるから



中3の成績を上げるために親がやるべき事

中3の成績を上げるために親がやるべき事

中3の成績を上げるために親がやるべき事
  1. 褒める
  2. 話を聞く
  3. 調べる

 

中3の成績を上げるために親がやるべきこと①:褒める

お子さまの成績を上げたかったら、何よりも大切なのは褒めることです。

理由については本ブログで何度も解説していますので、下の記事をご覧ください。

この記事を読めば、なぜ「塾に通わせる」よりも「勉強を教える」よりも「褒める」が伸びるのかが分かります。

 

中3の成績を上げるために親がやるべきこと②:話を聞く

中3の成績を上げたい親御さんは、お子さまの話をしっかりと聞きましょう。

なぜなら、他人に話を聞いてもらうことでストレスが解消されるからです。

特に中3は受験によるストレスが大きいので、とにかく話を聞いてあげると良いですよ。

親がやってはいけないことや、やった方が良いことについてはこちらの記事をご覧ください。

 

≫受験生の親がやってはいけないこと・できること【親で差が付きます】

 

中3の成績を上げるために親がやるべきこと③:調べる

親の行動として強すぎるのが、お子さまの代わりに調べることです。

お子さまの志望校や受験勉強の仕方、受験制度などを、お子さまの代わりに調べてお子さまに伝えるんです。

たまにこれをやっている親御さんが居ますが、本当に強すぎます。

ただし、伝える時に押しつけがましく伝えるのではなく、それとなく伝えてください。

せしみん
せしみん
「別にわざわざ調べたわけじゃないけどね」みたいな感じで伝えるのを何度か繰り返すと良いですよ。

 

そうすればお子さまは「自分のために親が真剣になってくれている」と思い、勝手に勉強するようになります。

 

ポイント

中3の成績を上げるために親がやるべき事

①褒める

②話を聞く

③調べる



【中3成績悪い】まとめ

【中3成績悪い】まとめ

この記事では、成績が悪い中3の解決方法を解説しました。

せしみん
せしみん
本記事の内容を理解し実践すれば、あなたの成績もグングン上がります。

 

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

テストで良い点を取りたい方安くて質の良い教育サービスを知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

ご質問などありましたら、本記事下部のコメント欄からお気軽にどうぞ!

最後までご精読いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA