おすすめの学習サービス

成績が伸びなかったら塾代はもったいない?がっかりせずに思い出して!

塾代がもったいないと思う方へ




悩んでいる人
悩んでいる人
毎月30,000円払って塾に通わせたのに、成績が上がらなかった。お金を捨てているだけのような気がして、もったいないと感じます。

 

このようなお悩みを抱く方は、少なくありません。

しかし、そもそも塾に通い始めた目的は何だったのかを思い出してください。

そうすれば、このお悩みは解決できます。

 

本記事の内容

  • 成績が伸びなかった場合、塾代はもったいないのか
  • 塾代がもったいないと思う方に伝えたいこと
  • 塾代について

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、合計8つの塾を経験しました。

また、塾の講師・家庭教師として数百名の生徒さんを指導してきました。

 

塾代がもったいないと感じる。

かといって、塾に通わせないと子どもは勉強しない。

せしみん
せしみん
この記事では、塾代がもったいないと感じる方に向けて、解決方法を解説します。

 

この記事を読み終えると、塾代に対する考え方が変わり、実践することで、安くて質の良い教育サービスを受けられます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。



成績が伸びなかったら塾代はもったいないのか

成績が伸びなかったら塾代はもったいないのか

塾代はもったいない?
  1. 結論、場合による
  2. 子どもが「通いたい」と言った場合
  3. 親が無理矢理通わせた場合

 

成績が伸びなかったら塾代はもったいないのか①:結論、場合による

塾代がもったいないかどうかは、場合によります。

なぜなら、塾に通い始めた目的は人それぞれだからです。

せしみん
せしみん
例えば、親が安心することが目的なのであれば、成績が伸びなくても塾代に価値はあるでしょう。

 

しかし、成績を伸ばすことが目的なのであれば、成績が伸びなければもったいなかったことになります。

 

成績が伸びなかったら塾代はもったいないのか②:子どもが「通いたい」と言った場合

子どもが「塾に通いたい」と言って通い始めた場合は、子どもに目的を確認してみましょう。

高圧的な態度を取らず、純粋な質問として子どもに聞いてみることが大切です。

そして目的を聞いたら、その目的を果たせたのかどうかを確認してください。

その目的を果たせているのであれば、塾代に価値はあります。

悩んでいる人
悩んでいる人
塾に通う目的って、「成績を伸ばすこと」以外に何があるの?

 

例えば次のようなものがあります。

  • 友達を作るため
  • 定期テストの過去問を手に入れるため
  • 勉強のやり方を学ぶため

このように、人によって塾に通う目的は様々です。

 

成績が伸びなかったら塾代はもったいないのか③:親が無理矢理通わせた場合

親が無理矢理通わせた場合は、既に目的を達成しているので、塾代はもったいなくありません。

この場合、目的は「塾に通わせること」ですよね。

ですので、塾に通った時点で目的を果たしています。

因みに、親と子を比べると、圧倒的に親の方が嘘をついたり思い込んだりする頻度が高いです。

せしみん
せしみん
「親が無理矢理通わせたかどうか」は子どもに判断してもらいましょう。

 

因みに、子どもが「塾に行きたくない」と言う場合は、こちらの記事をご覧ください。

 

ポイント

成績が伸びなかったら塾代はもったいないのか

①結論、場合による

②子どもが「通いたい」と言った場合は、子どもに確認する

③親が無理矢理通わせた場合は、もったいなくない



塾代がもったいないと思う人に伝えたいこと

塾代がもったいないと思う人に伝えたいこと

塾代がもったいないと思う人へ
  1. 通わせた目的は何ですか?
  2. 勉強で最も大切なこと
  3. 親も試行錯誤すべき

 

塾代がもったいないと思う人へ①:通わせた目的は何ですか?

塾代がもったいないと思う人は、通わせた目的を考えましょう。

しつこいようですが、結局目的を果たせているかどうかが全てです。

また、目的を果たせていないのであれば、なぜ目的を果たせていないのかを考えるべきです。

成績を伸ばすための最善策が「塾に通わせること」とは限りません。

 

塾代がもったいないと思う人へ②:勉強で最も大切なこと

勉強で最も大切なことは、自分に合ったやり方で勉強することです。

なぜなら、それが一番学力が伸びるからです。

せしみん
せしみん
塾に通うのが合っている人も居れば、1人で勉強するのが合っている人も居ます。

 

ですので、必ずしも塾に通う必要はありません。

因みに、自分に合った勉強法の見つけ方を解説した記事もありますので、ぜひご覧ください。

 

塾代がもったいないと思う人へ③:親も試行錯誤すべき

子どもの勉強をサポートする優秀な親と、子どもの勉強を邪魔するダメな親には、大きな違いがあります。

それは、試行錯誤しているかしていないかです。

塾に通わせて成績が伸びなかった場合、「なぜ成績が伸びなかったのか? 何を改善すべきなのか?」を考えましょう。

塾のせいにしたり子どものせいにしているうちは、子どもの成績は一生伸びません。

せしみん
せしみん
僕は大手塾で講師をしていたので、そういう可哀想な親子を沢山見てきました。

 

 

ポイント

塾代がもったいないと思う人に伝えたいこと

①通わせた目的は何ですか?

②勉強で最も大切なこと

③親も試行錯誤すべき



塾代について

塾代について

塾代について
  1. 安くする方法
  2. 人生のトータルリターンで考える

 

塾代を安くする方法

塾代を安くしたい方にオススメなのが、オンライン家庭教師です。

なぜなら、安い上に講師の質は高く、また家に居ながら授業を受けられるからです。

オンライン家庭教師についてはこちらの記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

 

人生のトータルリターンで考える

塾代がもったいないと思う方は、トータルリターンの考え方が抜け落ちている可能性が高いです。

そもそも、「塾に通えば成績が伸びる」という保証はありません。

せしみん
せしみん
100人が使って100人全員の肌がスベスベになる化粧水がないのと同じです。

 

仮に存在するのなら、その化粧水以外はこの世に必要ないことになります。

ですので、保証のないものに、先行投資としてお金をかけているわけです。

先行投資である以上、結果が出るタイミングも人それぞれです。

中学生の頃は意味がなくても、塾に通っていたことで高校生になってから急に伸びることもあります。

塾に通っていた方が豊かな人生を送れるのかどうかを考えましょう。

 

ポイント

塾代について

①安くする方法

②人生のトータルリターンで考える



【塾代がもったいない】まとめ

【塾代がもったいない】まとめ

この記事では、塾代がもったいないと感じる人に伝えたいことを解説しました。

せしみん
せしみん
この記事の内容を理解し実践すれば、必ず塾代に意味を生み出せるでしょう。

 

ぜひ実践してみてください。

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

テストで良い点を取りたい方安くて質の良い教育サービスを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

最後までご精読いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA