【超簡単】医学部の僕が英語の偏差値を30から70にした3つの方法




悩んでいる人
悩んでいる人
英語の偏差値が30台です。英語がどうしても苦手で悩んでいます。

 

このようなお悩みを解消します。

 

本記事の内容

  • 英語の偏差値が30の人がやるべきこと
  • 英語の偏差値が30の人向けの勉強法
  • 偏差値30だった僕が英語を勉強し始めた理由
  • 英語の偏差値が30の人に伝えたいこと
  • 【偏差値別】英語のアドバイス
  • 英語の偏差値を30上げる方法

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、国立大学医学部に現役合格しました。

また塾の講師・家庭教師として数百名の生徒さんを指導してきました

 

「どうしても英語が苦手・・・」という方は少なくありません。

実際に、僕も高校1年生の頃は偏差値が30台でした。

せしみん
せしみん
しかし、勉強の仕方を試行錯誤したところ、受験期には偏差値が70台まで上がりました。

 

この記事では、英語の偏差値を上げる方法について解説します。

この記事を読み終えると、英語の偏差値が30台の人でも伸びる英語の勉強法を理解できます。

そして実践することで、あなたの英語の偏差値がぐんぐん伸びます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

無料体験を実施中

インターネット家庭教師Nettyが無料体験を実施中。

家に居ながら、東大・早稲田・慶応出身といった超ハイスペ講師の授業を受けられます。

今無料体験を受けると入会金が0円になるキャンペーン中!

無料で体験する

オンライン家庭教師について知りたい方は【2021年】オンライン家庭教師のメリット・デメリット(保存版)をご覧ください。



目次

英語の偏差値30の人がやるべきこと3選

英語の偏差値30の人がやるべきこと
  1. 英語を勉強する習慣をつける
  2. 英語の上達方法を理解する
  3. 自分に合った学習方法を知る

 

英語の偏差値30の人がやるべきこと①:英語を勉強する習慣をつける

英語の偏差値30の人が最初にやるべきことは、英語を勉強する習慣をつけることです。

なぜなら、英語の偏差値が30台の人は、そもそも毎日英語を勉強していないからです。

せしみん
せしみん
どれだけ効率の悪いやり方をしていても、毎日英語を勉強していて偏差値30はあり得ません。

 

ですので、まずは英語の勉強を毎日やるようにしましょう。

継続する方法については以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

英語の偏差値30の人がやるべきこと②:英語の上達方法を理解する

英語の偏差値30の人が次にやるべきことは、英語の上達方法を理解することです。

なぜなら、間違ったやり方で勉強してもなかなか伸びないからです。

せしみん
せしみん
例えば、文法だけを一生懸命勉強しても、偏差値は上がりません。

 

英語の正しい勉強方法を理解し、実践しましょう。

英語の正しい勉強方法については後ほど詳しく解説します。

 

英語の偏差値30の人がやるべきこと③:自分に合った学習方法を知る

英語の偏差値が30の人は、自分に合った学習方法を知る必要があります。

なぜなら、性格によって最適な学習方法は異なるからです。

例えば、時間を計ったほうが集中できる人も居れば、時間を計ると焦って気が散るという人も居ます。

人によって最適な勉強方法は異なるので、自分に合った学習方法を見つけましょう。

自分に合った勉強法を見つける方法については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ぜひご参照ください。

 

ポイント

英語の偏差値30の人がやるべきこと

①英語を勉強する習慣をつける

②英語の上達法を理解する

③自分に合った学習法を知る



英語の偏差値が30の人にオススメの勉強法

英語の偏差値30の人にオススメの勉強法
  1. 英単語を覚える
  2. 英語を聞く
  3. 絵本を読む

 

英語の偏差値が30の人にオススメの勉強法①:英単語を覚える

英語の偏差値が30の人は、とにかく英単語を覚えましょう。

なぜなら、英単語の意味が分かっていれば英文を理解できるからです。

例えば、「おいしい 食べたい りんご」と言われても、「美味しいリンゴを食べたい」と理解できますよね。

このように文法がめちゃくちゃでも、単語の意味が分かれば文章の意味は分かります。

ですので、まずは英単語を覚えましょう。

 

英語の偏差値が30の人にオススメの英単語帳

①新ユメタン(0)

英単語だけでなく英単語の覚え方まで載っているので、初心者にとてもおすすめの英単語帳です。

せしみん
せしみん
またデザイン性に富んでいるため、抵抗なく英単語帳を手に取れると思います。

 

ユメタンについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

②英単語ターゲット1900

昔から定評のある英単語ターゲットシリーズです。

収録単語数が多く、シンプルなデザインが好きな方にオススメです。

英単語ターゲットについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

③速読英単語 入門編

単語ページの直後に、単語ページで紹介した単語を使った短文が載っているのが特徴です。

英単語と一緒に長文読解まで習得したい方にオススメです。

速読英単語についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

 

せしみん
せしみん
因みに僕は3つとも使ったことがありますが、最もオススメなのはユメタン(0)です。

 

ユメタン0をオススメする理由は、3つの中で最もレベルが低いからです。

せしみん
せしみん
速読英単語もとても気に入っていますが、偏差値30の方には難易度が高いです。

 

ユメタン0を終えてから残り2つをやった方が良いでしょう。

 

英語の偏差値が30の方にオススメの英単語暗記方法

僕が約16年間英語を勉強した結果、も効率が良いと思った英単語暗記スケジュールは以下の通りです。

毎週100単語ずつ覚えていく感じですね。

やってみると分かりますが、このスケジュールをこなすのはかなりしんどいです。

どうしてもきつい場合は、最初は週50単語にして、徐々に増やしていっても良いです。

大切なのは毎日英単語を覚えることです。

せしみん
せしみん
このスケジュールで英単語学習を継続できれば、間違いなく偏差値70まで上がりますよ。

 

因みに、英語以外もできるようになりたい方はこちらの記事をご覧下さい。

 

英語の偏差値が30の人にオススメの勉強法②:英語を聞く

英語の偏差値が30台の人は、英語を聞くのがオススメです。

なぜなら、リスニング力を伸ばすのは時間がかかるからです。

英語の偏差値が上がるにつれて、リスニング力に関する悩みが大きくなっていきます。

リスニング力はを鍛えるには、とにかく英語を聞くしかありません。

せしみん
せしみん
因みにリスニング教材で最もオススメなのは、Youtubeです。
無料で聞ける上に、最近はコンテンツが充実しています。

 

リスニング力向上におすすめのYouTubeチャンネル

リスニング力向上におすすめのYouTubeチャンネルは以下の2つです。

2つとも同じ人がやっていて、2021年7月ごろにSpeak UP RadioからMJ and Adam Showにチャンネルを変更しました。

どちら一方で構わないので、耳が空いている時は聞き流すようにしましょう。

 

Speak UP Radio by スピードラーニング

 

MJ and Adam Show

せしみん
せしみん
僕は有料のリスニング教材を使ったこともありますが、こちらのYouTubeチャンネルの方がオススメです。

因みに、リスニング力の付け方についてはこちらの記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

 

英語の偏差値が30の人にオススメの勉強法③:絵本を読む

英語の偏差値が30の人は、英語で書かれた絵本を読みましょう。

なぜなら、英文に慣れる必要があるからです。

英語学習にオススメの絵本は、日本昔話です。

こちらのサイトで英語版日本昔話を無料で読めるので、暇なときに片っ端から読んでいきましょう。

リンク先ページ

Old Stories of Japan/Beautiful Japan

せしみん
せしみん
因みに、書店に行って英語で書かれた絵本を買っても良いですが、結構高いので無料で読めるサイトを利用した方が良いですよ^^

 

ポイント

英語の偏差値が30の人向け勉強法

①単語を覚える

②YouTubeで英語を聞く

③日本昔話を読む



偏差値30だった僕が英語を勉強し始めた理由

英語を勉強し始めた理由
  1. 話せたらかっこいい
  2. 外国人と話せるようになりたい
  3. 人生が有利になる

 

偏差値30だった僕が英語を勉強し始めた理由①:話せたらかっこいいから

偏差値30だった僕が英語の勉強を始めた1つ目の理由は、英語を話せたらかっこいいと思ったからです。

そう思った理由は、友人に英語を話せる人が居て、僕が当時好きだった女の子から「すごい!」と言われていたからです^^

せしみん
せしみん
また、英語の授業中に外国の先生と英語で話せたらかっこいいですよね。

 

このような理由で、英語が話せたらかっこいいと思い、英語を勉強し始めました。

 

偏差値30だった僕が英語を勉強し始めた理由②:外国人と話せるようになりたかったから

僕が英語を勉強し始めた2つ目の理由は、外国人と話せるようになりたかったからです。

僕は小さい頃から他人と話すのが好きだったため、できるだけ多くの人と話したいと思っていました。

できるだけ多くの人と話そうと思ったら、世界共通言語である英語を話せるようになる必要があります。

以上が、僕が英語を勉強し始めた2つ目の理由です。

 

偏差値30だった僕が英語を勉強し始めた理由③:人生が有利になる

僕が英語を勉強し始めた3つ目の理由は、英語を勉強すると人生が有利になるからです。

人生が有利になる理由は、外国の情報を誰よりも早く手に入れられるからです。

せしみん
せしみん
IT化が進んだ現在、情報を手に入れる力はとても重要です。

 

そんな中、日本語で書かれた情報しか手に入れられないのは、世界的に見たらとても不利です。

ですので、英語のニュースや記事を読むために英語の勉強を始めました。

因みに、勉強することのメリットについて解説した記事もありますので、ぜひご一読ください。

 

ポイント

英語を勉強すると、

①英語を話せるようになる

→かっこいい

②外国人と話せるようになる

→楽しい

③手に入れられる情報が増える

→人生が有利になる



英語の偏差値が30の人に伝えたいこと

英語の偏差値が30の人に伝えたいこと
  1. まずは偏差値40を目指そう
  2. 塾はオススメしない
  3. 塾に通うなら・・・

1つずつ深堀していきます。

 

英語の偏差値が30の人に伝えたいこと①:まずは偏差値40を目指そう

英語の偏差値が30の人は、まずは偏差値40を目指しましょう。

なぜなら、最初から偏差値70を目指すと、挫折する可能性が高いからです。

せしみん
せしみん
また、偏差値30から40に上げるのと60から70に上げるのは簡単ですが、40から60まではなかなか上がりません。

 

ですので、まずは偏差値40を目標にし、40を達成したら50を目指す、という感じで少しずつ目標を上げていった方が良いです。

 

英語の偏差値が30の人に伝えたいこと②:塾はオススメしない

英語の偏差値が30の方は、塾に通うのはやめた方が良いです。

なぜなら多くの塾が、授業のレベルを偏差値50に合わせてあるからです。

せしみん
せしみん
集団授業では授業を受ける人数が多いため、真ん中くらいのレベルに合わせて授業をします。

 

下のグラフをご覧ください。

このグラフは、偏差値と割合をまとめたものです。

赤い線で示した部分が偏差値30です。

偏差値30の人が如何に少数かが分かると思います。

これでは塾に通っても偏差値30の人に合った授業は受けられないため、おそらく英語の成績は良くならないでしょう。

以上が、僕が塾に通うのをオススメしない理由です。

 

英語の偏差値30の人に伝えたいこと③:塾に通うなら・・・

偏差値30の人
偏差値30の人
塾に通うのはオススメしないって言われても、1人で勉強できる気がしません。

 

このような方は、塾に通うのではなくオンライン家庭教師を利用すると良いです。

オンライン家庭教師であれば完全個別指導ですし、講師数も多いのであなたに合った指導を受けられます。

またオンライン家庭教師を利用するのは、勉強が苦手な方が多いため、講師は生徒の学力を伸ばす方法を熟知しています。

無料体験をやっているオンライン家庭教師も多いので、ぜひ一度試してみてください。

オンライン家庭教師について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

 

ポイント

偏差値30の方は、

①まずは偏差値40を目指そう

②塾はオススメしません

③1人で勉強できないならオンライン家庭教師がオススメ



【偏差値別】英語のアドバイス

【偏差値別】英語のアドバイス
  1. 30~40
  2. 40~50
  3. 50~60
  4. 60~70

 

英語の偏差値が30~40の人へのアドバイス

英語の偏差値が30~40の方は、中学校の復習をしましょう。

なぜなら、偏差値30台の方は中学校の内容が分かっていないからです。

せしみん
せしみん
例えば、中学校の教科書に載っている英単語が分かりますか?

 

そもそも、中学校の定期テストで7割も取れていなかった人が、高校の内容についていける訳がありません。

ですので、まずは中学校の内容を復習しましょう。

 

英語の偏差値が40~50の人へのアドバイス

英語の偏差値が40~50の方は、中学校レベルの英単語を覚えましょう。

なぜなら、偏差値40台の方は、基本的な英単語が分かっていないからです。

ですので、まずは中学校レベルの英単語を完璧に覚える必要があります。

 

英語の偏差値が50~60の人へのアドバイス

英語の偏差値が50~60の方は、高校レベルの英単語を覚えましょう。

なぜなら、偏差値60を超えるには語彙力が欠かせないからです。

ですので、ユメタンであれば0から2まで、速読英単語であれば必修編までは最低でも覚える必要があります。

せしみん
せしみん
僕が偏差値60を超えたのは、ユメタン2が終わったくらいの頃でした。

 

英語の偏差値が60~70の人へのアドバイス

英語の偏差値が60~70の方は、文法・熟語を覚えましょう。

なぜなら、偏差値70を超えるには、語彙力以外も必要になるからです。

せしみん
せしみん
はっきり言って、偏差値65くらいまでは語彙力だけで行けます。

 

しかし、語彙力だけでは偏差値70は超えられません。

ですので、英文法や熟語を覚えましょう。

 

ポイント

【偏差値別】英語のアドバイス

①偏差値30~40・・・中学校の復習

②偏差値40~50・・・中学レベルの英単語を覚える

③偏差値50~60・・・高校レベルの英単語を覚える

④偏差値60~70・・・熟語・文法を勉強する



英語の偏差値を30上げる方法

英語の偏差値を30上げる方法
  1. 大量に暗記する
  2. 耳を英語に慣れさせる
  3. 多くの時間を英語にかける

 

英語の偏差値を30上げる方法①:大量に暗記する

英語の偏差値を30上げるには、大量に暗記する必要があります。

なぜなら、英語は完全に暗記ゲーだからです。

せしみん
せしみん
英単語、英熟語、英文法、全部暗記ゲーです。

 

長文読解にしても英単語が分かれば解けるため、結局英単語を暗記しているかどうかで決まります。

ですので、英語の偏差値を30上げるには、大量に暗記する必要があります。

因みに、暗記の種類について解説した記事もありますので、ぜひご覧ください。

 

英語の偏差値を30上げる方法②:耳を英語に慣れさせる

英語の偏差値を30上げるには、英語に耳を慣れさせる必要があります。

なぜなら、大学受験で最後にネックになるのはリスニングだからです。

ですので、リスニング対策のために耳を鍛えましょう。

リスニング力を鍛える方法について解説した記事もありますので、ぜひご参照ください。

 

英語の偏差値を30上げる方法③:多くの時間を英語にかける

英語の偏差値を30上げるには、英語に多くの時間をかける必要があります。

なぜなら、英語に限らず勉強は時間をかければできるようになるからです。

ですので、英語の偏差値を上げたいなら英語に多くの時間を割きましょう。

因みに、長時間勉強するコツについては、こちらの記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

 

ポイント

英語の偏差値を30上げる方法

①大量に暗記する

②耳を英語に慣れさせる

③多くの時間を英語にかける



まとめ

この記事では、英語の偏差値を上げる方法について解説しました。

この記事の内容を理解し実践すれば、あなたの英語の偏差値はぐんぐん伸びます。

せしみん
せしみん
実際に、僕はこのやり方で英語の偏差値を40上げました。

 

ぜひ実践してみてください。

また本ブログでは、勉強に関する情報を毎日発信しています。

テストで良い点を取りたい方安くて質の良い教育サービスを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

最後までご精読いただきありがとうございました。

※この記事の筆者について詳しく知りたい方は、「運営者情報」をご覧ください。